Select Language

暗号資産

暗号資産

表示件数:

全件数: 2515 3/126

prev 1 2 3 4 5 ... 126 next
  1. 仮想通貨(暗号資産)関連のセミナーは怪しい?詐欺手口や被害に遭わないための対策を解説

    仮想通貨(暗号資産)関連のセミナーは怪しい?詐欺手口や被害に遭わないための対策を解説

    近年、仮想通貨関連の詐欺が増えており、セミナーに参加させて仮想通貨への投資を勧誘する事例もあります。この記事では、セミナーを利用した詐欺手口や事例、詐欺に遭わないための対策、詐欺に遭ってしまった場合の対処法を解説していきます。

  2. 仮想通貨ENAの将来性は?USDeを発行するDeFiプロトコルEthenaの評判や特徴を解説

    仮想通貨ENAの将来性は?USDeを発行するDeFiプロトコルEthenaの評判や特徴を解説

    仮想通貨ENAは、Ethenaのガバナンストークンです。Binanceローンチプールでの取り扱いが発表され、注目を集めています。当記事では、仮想通貨ENAの将来性、SNSでの評判などを解説します。

  3. Zoomexが現物取引キャンペーンを開催!取引高の達成で最大50USDTのボーナスを獲得

    Zoomexが現物取引キャンペーンを開催!取引高の達成で最大50USDTのボーナスを獲得

    Zoomex(ズーメックス)が、現物取引キャンペーンを開催しています。所定の現物取引高を達成するだけで、最大50USDT分のボーナスを獲得できます。キャンペーン期間は、2024年3月26日午前9時〜4月9日午前9時(日本時間)までです。

  4. Merlin Chainとは?話題のビットコインレイヤー2の評判や将来性を解説

    Merlin Chainとは?話題のビットコインレイヤー2の評判や将来性を解説

    Merlin Chainは、ビットコインのレイヤー2の一種です。当記事では、Merlin Chainの将来性やX(旧Twitter)での評判、Merlin's Sealの詳細などについて解説します。

  5. メタマスクのイーサリアムステーキングのやり方|利率や仕組みも解説

    メタマスクのイーサリアムステーキングのやり方|利率や仕組みも解説

    メタマスクでは、イーサリアムやポリゴンをステーキングして報酬を獲得することが可能です。2024年1月には、バリデーターステーキングが登場し、ユーザーの選択肢が広がっています。当記事では、メタマスクの2種類のステーキングのやり方や仕組み、リスクなどを解説します。

  6. Zoomexがビットコイン価格予想キャンペーンを開催!毎週3名に400ドルのボーナス獲得のチャンス

    Zoomexがビットコイン価格予想キャンペーンを開催!毎週3名に400ドルのボーナス獲得のチャンス

    2024年3月13日、海外取引所のZoomex(ズーメックス)が、「ビットコイン価格予想キャンペーン」の開催を発表しました。ビットコインの価格を予想するだけで、400ドル相当のボーナスを獲得できるチャンスです。キャンペーンの詳細や参加方法を解説します。

  7. 仮想通貨ETHFIの将来性は?分散型ステーキングプロトコルether.fiの評判や特徴を解説

    仮想通貨ETHFIの将来性は?分散型ステーキングプロトコルether.fiの評判や特徴を解説

    仮想通貨ETHFIは、分散型ステーキングプロトコルether.fiのガバナンストークンです。当記事では、仮想通貨ETHFIの将来性やX(旧Twitter)での評判、ether.fiの特徴などについて解説します。

  8. Bybitローンチプールに仮想通貨NIBIが登場!参加方法やNibiru Chainのネイティブトークンについて解説

    Bybitローンチプールに仮想通貨NIBIが登場!参加方法やNibiru Chainのネイティブトークンについて解説

    2024年3月12日、Bybit(バイビット)は、仮想通貨NIBIをローンチプールの対象銘柄にすると発表しました。NIBIは、レイヤー1ブロックチェーンであるNibiru Chainのネイティブトークンです。

  9. 仮想通貨AEVOの将来性は?分散型デリバティブ取引所の評判や仕組みを解説

    仮想通貨AEVOの将来性は?分散型デリバティブ取引所の評判や仕組みを解説

    2024年3月6日、BinanceがローンチプールでAEVOの取り扱いを発表しました。AEVOは、分散型デリバティブ取引所Aevoのネイティブトークンです。当記事では、仮想通貨AEVOの将来性やSNSでの評判、トークンの使い道などを解説します。

  10. Mantle(MNT)EcoFundの新たな提案が可決|MIP-29の内容や影響を解説

    Mantle(MNT)EcoFundの新たな提案が可決|MIP-29の内容や影響を解説

    2024年2月26日、Mantleで「MIP-29」に対する投票が開始されました。当記事ではMantle EcoFundの現状や新たな提案の内容、可決によりもたらされる影響について解説します。

  11. ZoomexがクリプトバトルZを開催!毎週開催の取引大会で現物USDTやボーナスを獲得

    ZoomexがクリプトバトルZを開催!毎週開催の取引大会で現物USDTやボーナスを獲得

    2024年2月23日、海外取引所のZoomex(ズーメックス)が、取引大会シリーズ「クリプトバトルZ」の開催を発表しました。特典総額は1,830ドル相当と高額ではありませんが、毎週開催されるため多くの獲得チャンスがあります。当記事では、クリプトバトルZの詳細や参加方法、注意点を解説します。

  12. Zoomexに現物取引が登場!取引手数料100%キャッシュバックイベントも実施

    Zoomexに現物取引が登場!取引手数料100%キャッシュバックイベントも実施

    Zoomex(ズーメックス)が、現物取引の開始を発表しました。当記事では、Zoomexで現物取引ができる銘柄や取引手数料、100%キャッシュバックイベントの詳細などを解説します。また、Zoomexで現物取引をする手順も紹介します。

  13. ワールドコインのOrb(オーブ)の日本設置場所は?登録会場の予約方法も解説

    ワールドコインのOrb(オーブ)の日本設置場所は?登録会場の予約方法も解説

    ワールドコインのOrb(オーブ)とは、仮想通貨WLDを受け取るために必要な生体認証を行うデバイスです。当記事では、ワールドコインの概要や、日本国内のオーブ設置場所、探し方、予約方法などを解説します。

  14. 仮想通貨PORTALの将来性は?Web3ゲームプラットフォームの評判や仕組みを解説

    仮想通貨PORTALの将来性は?Web3ゲームプラットフォームの評判や仕組みを解説

    仮想通貨PORTALは、Web3ゲームプラットフォームPortalのネイティブトークンです。Portalは、200種類以上のWeb3ゲームの共通プラットフォームとして機能します。当記事では、仮想通貨PORTALの将来性や評判、使い道などを解説します。

  15. Bybitの新ローンチパッドに仮想通貨BBLが登場!参加方法を解説

    Bybitの新ローンチパッドに仮想通貨BBLが登場!参加方法を解説

    Bybitのローンチパッドに仮想通貨BBLが登場します。BBLは、Web3.0チャットサービスであるbeobleのネイティブトークンです。計測開始日時は2024年2月23日午前9時からです。

  16. Zoomexの出金は5種類の仮想通貨に対応!出金方法や出金できないときの対処法を解説

    Zoomexの出金は5種類の仮想通貨に対応!出金方法や出金できないときの対処法を解説

    Zoomex(ズーメックス)での仮想通貨(暗号資産)取引で利益が出た場合などに資金を引き出す際には、出金が必要です。Zoomexでは、5種類の仮想通貨の出金に対応しています。当記事では、Zoomexの出金機能の特徴や出金方法、出金できないときの対処法をわかりやすく解説していきます。

  17. ビットコインのレイヤー2とは?特徴・評判や主要な銘柄を解説

    ビットコインのレイヤー2とは?特徴・評判や主要な銘柄を解説

    ビットコイン(BTC)のレイヤー2とは、ビットコインブロックチェーン上に構築されたネットワークです。取引速度の向上や手数料の低減が可能で、SNSなどで注目を集めています。

  18. Farcaster(Warpcast)|今話題の分散型SNSの将来性や利用時の注意点などを解説

    Farcaster(Warpcast)|今話題の分散型SNSの将来性や利用時の注意点などを解説

    Farcasterは分散型SNSプロトコルであり、SNSアプリのWarpcast経由でサービスを利用可能です。Farcasterは2024年1月末の新機能実装後にユーザー数が増え、注目を集めています。

  19. 仮想通貨PIXELの将来性は?Ronin Network上のweb3農業ゲーム「Pixels」の独自トークンを解説

    仮想通貨PIXELの将来性は?Ronin Network上のweb3農業ゲーム「Pixels」の独自トークンを解説

    仮想通貨PIXELは、web3農業ゲームPixelsの独自トークンです。Binanceローンチプールでの取り扱いが発表されるなど、注目を集めています。当記事では、仮想通貨PIXELの将来性やSNSでの評判、トークンの使い道などを解説します。

  20. Backpackウォレットとは?xNFT対応で注目される仮想通貨ウォレットの特徴や評判を解説

    Backpackウォレットとは?xNFT対応で注目される仮想通貨ウォレットの特徴や評判を解説

    BackpackウォレットはxNFTに対応する初の仮想通貨ウォレットであり、注目を集めています。xNFTは次世代型のNFTといわれており、分散型アプリ(DApps)に接続しなくても様々な取引を実行できます。

表示件数:

全件数: 2515 3/126

prev 1 2 3 4 5 ... 126 next

アクセスランキング

Bybitローンチプールに仮想通貨PIRATEが登場!参加方法やPirate Nationの独自トークンについて解説

2024年6月13日、Bybit(バイビット)は、仮想通貨PIRATEをローンチプールの対象銘柄にすると発表しました。PIRATEは、海賊をテーマにしたブロックチェーンゲーム「Pirate Nation」のユーティリティトークンです。
update2024.06.14 20:30

Babylonとは?ビットコイン向けステーキングプロトコルの特徴や将来性を解説

Babylonはビットコインのステーキングプロトコルです。2024年5月30日、7,000万ドルの大型資金調達を発表したことで注目が集まっています。当記事ではBabylonの特徴や将来性、SNSでの評判などを解説します。
update2024.06.14 20:00

Milton Marketsが6月の1万円FXチャレンジとXリポストキャンペーンを開催!

Milton Marketsが、1万円FXチャレンジを開催することを発表しました。チャレンジ条件を達成したトレーダー全員に50%入金ボーナスチケットが贈られます。また、ランキング上位に入賞すると最大で100万円が授与されます。
update2024.06.14 19:30

仮想通貨IOの将来性は?AIコンピューティングプラットフォームio.netについて解説

仮想通貨IOは、分散型AIコンピューティングプラットフォーム「io.net」のネイティブトークンです。 io.netは、未活用のGPUリソースを集約することで、大規模なコンピューティングパワーを提供できるネットワークの構築を目指しています。
update2024.06.12 20:30

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催!

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催しています。クレジットカードで入金するだけで、入金額の1%のポイントが付与されます。通常よりもお得にポイントを獲得できます。IS6ポイントを貯めている方は、条件を確認しておきましょう。
update2024.06.12 20:30

ZoomexがZ-取引チャレンジ2024を開催!個人取引大会やラッキールーレットで最大賞金総額200万ドル

2024年5月31日、海外取引所のZoomex(ズーメックス)が、最大賞金総額200万ドルの「Z-取引チャレンジ2024」の開催を発表しました。大会は2024年6月5日から6月25日にかけて開催されます。Z-取引チャレンジ2024の大会内容や参加方法、注意点などを解説します。
update2024.06.12 20:00

Traders Trustがトレーディングコンテストを開催中!賞金5,000ドル獲得のチャンス

海外FX業者のTraders Trustがトレーディングコンテストを開催中です。コンテストは月間単位でトレードの成績を競い合うコンテスト形式のプロモーションです。毎月上位5名に賞金が付与され、優勝者には5,000ドルの賞金が授与されます。
update2024.06.12 19:00

Aptos(アプトス)対応ウォレットの作り方|ウォレットの種類やそれぞれの特徴も解説

Aptosは、旧Facebook出身者が開発したレイヤー1ブロックチェーンです。Aptos上のサービスを利用するために、様々な仮想通貨ウォレットが提供されています。この記事では、Aptosに対応するウォレットの概要や主要なAptos対応ウォレットについて解説します。
update2024.06.11 19:30

XS.comがスワップフリー口座をリリース!口座スペックはそのまま

XS.comが、2024年6月3日からスワップフリー口座を導入しました。XS.comで既に保有している口座、または新規開設口座へ自動的にスワップフリーが適用されます。口座スペックはスワップフリーが適用された口座のままなので、スプレッドが広がることはありません。
update2024.06.11 19:00

ワールドコイン(WLD)の換金方法は?日本円に現金化する手順を解説

ワールドコイン(WLD)は、OpenAI社のCEOであるサム・アルトマン氏らが手掛ける仮想通貨プロジェクトです。登録したユーザーには、仮想通貨WLDが無料配布されます。当記事では、ワールドコインを日本円に換金する手順や、換金時の注意点などを解説します。
update2024.06.07 20:30
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

X

Twitter

キャンセル