Select Language

Myforex™(マイフォレックス) | より正確で公平な情報をトレーダーに配信

bg bg

What's Myforex

Myforexは、トレード情報を可視化して、世界の仲間と共有するソーシャルメディア。
あなたのトレード共有することで、
新しいトレードのヒントが見つかるかも...More

Myforexでは、メンバーが参加出来るイベントを数多く開催しています。
あなたのお取引ブローカーのまま、トレードコンテストに参加が可能!
日頃のトレード技術を発揮してください!More

自分にあったトレードを楽しめるように
各ブローカーの、正確なトレードデータを収集し配信。
正しい情報を知ることで、勝率アップに繋がるかも...More

世界のFX・仮想通貨の話題を収集し、独自の記事をニュース形式で配信。
業界の最新情報や、トレーダー目線の話題を
リアルタイムにお届けします。More

base
animation animation animation animation animation
base
market_information
base
animation animation animation animation animation
tool
base
market_information share
すべて
サイトからのお知らせ
その他コンテンツ
新着情報一覧
  1. 2023.09.22(ニュース) 暗号資産仮想通貨取引所Zoomexと人気漫画「インベスターZ」のコラボが決定!
  2. 2023.09.22(ニュース) デイリーニュース米新規失業保険申請数良化、ドル円は147.32円まで下落
  3. 2023.09.21(ニュース) 暗号資産Alpha|ビットコイン(BTC)版friend.tech|その将来性や始め方を解説
  4. 2023.09.21(ニュース) 暗号資産Jitoとは?MEV報酬をもらえるリキッドステーキングの仕組み・使い方を解説
  5. 2023.09.21(ニュース) デイリーニュースドル円が148円台到達、FOMCはタカ派姿勢示す
  6. 2023.09.20(ニュース) 暗号資産仮想通貨NIDT(ニッポンアイドルトークン)の価格が高騰から暴落!急落の要因と再浮上する可能性を考察
  7. 2023.09.20(ニュース) デイリーニュースドル円148円目前で推移、FOMC金利発表に注目
  8. 2023.09.19(ニュース) FXブローカーGalaxy DAOがGBONDを配布|GBONDの管理ページもリリース
  9. 2023.09.19(ニュース) FXブローカーGEMFOREXとSky Web3 Visionの関係は?NFT「Sky Membership Pass」について解説
  10. 2023.09.19(ニュース) デイリーニュース米住宅市場指数は予想以下、ドル円は147円半ばで足踏み
  1. 2023.07.27サイトからのお知らせ「Client Manager(クライアントマネージャー)」での中国語・韓国語対応開始のお知らせ
  2. 2023.06.14サイトからのお知らせ「ポートフォリオ機能」リリースのお知らせ
  3. 2023.06.02サイトからのお知らせMyforex(マイフォレックス)経由でGEMFOREX社の口座を開設された方へ
  4. 2023.04.24サイトからのお知らせ会員登録システム「Client Manager(クライアントマネージャー)」リニューアルのお知らせ
  5. 2021.08.27サイトからのお知らせ英語版ウェブサイトリリースのお知らせ
  6. 2021.06.09サイトからのお知らせDZHフィナンシャルリサーチ社のニュース配信開始のお知らせ
  7. 2021.05.14サイトからのお知らせ「ウィジェット機能」リリースのお知らせ
  8. 2021.04.15サイトからのお知らせ会員登録システム「Client Manager(クライアントマネージャー)」リリースのお知らせ
  9. 2021.04.13サイトからのお知らせ「SNSシェア機能」リリースのお知らせ
  10. 2021.03.12サイトからのお知らせ新サービスリリースのお知らせ
  1. 2023.09.22(ニュース) 暗号資産仮想通貨取引所Zoomexと人気漫画「インベスターZ」のコラボが決定!
  2. 2023.09.22(ニュース) デイリーニュース米新規失業保険申請数良化、ドル円は147.32円まで下落
  3. 2023.09.21(ニュース) 暗号資産Alpha|ビットコイン(BTC)版friend.tech|その将来性や始め方を解説
  4. 2023.09.21(ニュース) 暗号資産Jitoとは?MEV報酬をもらえるリキッドステーキングの仕組み・使い方を解説
  5. 2023.09.21(ニュース) デイリーニュースドル円が148円台到達、FOMCはタカ派姿勢示す
  6. 2023.09.20(ニュース) 暗号資産仮想通貨NIDT(ニッポンアイドルトークン)の価格が高騰から暴落!急落の要因と再浮上する可能性を考察
  7. 2023.09.20(ニュース) デイリーニュースドル円148円目前で推移、FOMC金利発表に注目
  8. 2023.09.19(ニュース) FXブローカーGalaxy DAOがGBONDを配布|GBONDの管理ページもリリース
  9. 2023.09.19(ニュース) FXブローカーGEMFOREXとSky Web3 Visionの関係は?NFT「Sky Membership Pass」について解説
  10. 2023.09.19(ニュース) デイリーニュース米住宅市場指数は予想以下、ドル円は147円半ばで足踏み
topics

世界のFX・暗号資産ニュース

本日のトップニュース
topics

仮想通貨取引所Zoomexと人気漫画「インベスターZ」のコラボが決定!

1日前

update2023.09.22 21:00

2023年9月22日、仮想通貨(暗号資産)取引所のZoomex(ズームエックス)が、漫画「インベスターZ」とのコラボを発表しました。今後、共同での企画を実施し、仮想通貨業界の発展に取り組むとしています。当記事では、ZoomexとインベスターZのコラボ発表の内容や、新興取引所であるZoomexの特徴などを紹介します。目次[非表示]Zoomexが「インベスターZ」とのコラボを発表業界に影響を与えてきた両者のコラボ仮想通貨業界の現状とコラボへの期待ZoomexとはZoomexの特徴取引手数料が比較的安価日本語に完全対応DEXも利用できる魅力的なボーナスを提供日本国内での認知拡大になるかZoomexが「インベスターZ」とのコラボを発表仮想通貨(暗号資産)取引所のZoomex(ズームエックス)は、三田紀房氏による人気漫画「インベスターZ」とのコラボを発表しました。今後、仮想通貨の仕組みや取引手法の解説、ユーザーのリテラシー向上を目的として、コラボレーション企画を実施していく予定です。画像引用:ZoomexZoomexのCEOであるAmos Zirger氏は、今回の発表について以下のようにコメントしています。過去数年で暗号資産市場は飛躍的に拡大いたしました。その中で、弊社を含む暗号資産取引所にとって、顧客に安全で快適なサービスを提供する義務と責任も今まで以上に重要になっております。弊社は顧客本位の事業展開を最優先事項として捉えており、その一環として今回のインベスターZと弊社の協力は、顧客の暗号資産に対する理解度を深め、暗号資産に対する公正な評価を広めるとともに、暗号資産市場の更なる発展の一助にもなり得ると考えております。ZOOMEX、人気漫画『インベスターZ』とコラボを発表! - より引用上記のコメントの通り、仮想通貨市場は大きな発展を見せています。例えば直近では、株式などの現実世界の資産(RWA)のトークン化や、処理の高速化と手数料の抑制を実現する「レイヤー2」などが新しいトレンドとなっています。そのほか、リップル社と米SECとの訴訟に進展があったことや、米国においてビットコイン現物ETFの上場承認が現実味を帯びてきたことなど、より多くのユーザーに受け入れられる土壌が少しずつ整いつつあります。ポジティブなニュースがある一方、詐欺が蔓延していることも事実です。開発チームは様々なセキュリティ施策を行っているものの、防ぎきれないケースもあります。そのため、ユーザー自身が知識を付けることも大切になっています。しかし、新しい仕組みであり専門用語が多いことなどが学習の障壁となっています。学習がしやすければ、詐欺による被害が減ることに加え、新たに仮想通貨に興味を持つユーザーも増えるでしょう。したがってユーザーのリテラシー向上は、同業界において大きな課題だといえます。Zoomexは今回のコラボを通して、上記のような課題にアプローチするものと考えられます。界隈で見られる様々な詐欺手口仮想通貨の界隈では、様々な詐欺手口が見られます。例えば、DeFi(分散型金融)関連プロジェクトのハッキング、不誠実な開発チームによる持ち逃げ、公式アカウントの乗っ取り、さらにはゼロトランスファー詐欺といった新手の手口も確認されています。ただし知識を付ければ、危険を未然に防ぐことや被る被害を限定することが可能となります。業界に影響を与えてきた両者のコラボ今回のコラボはどのような影響をもたらすでしょうか。これを考えるために、Zoomex(ズームエックス)と「インベスターZ」の特徴を確認してみます。Zoomexは、主にデリバティブ取引を提供する仮想通貨(暗号資産)取引所です。2021年設立の新興取引所ながら、取引高を伸ばしています。日本向けのマーケティングに目を引くような部分があります。Jリーグのサッカークラブ「サガン鳥栖」のオフィシャルパートナーを務めるほか、女優の河北麻友子氏を広告塔に据えるなどしており、日本市場における存在感を高めています。画像引用:ZoomexZoomexの特徴については、本記事後半でより詳しく説明していきます。Zoomexの特徴はこちら一方のインベスターZは、株式会社コルクに所属する人気作家、三田紀房氏による投資をテーマとした漫画です。主人公の財前孝史が、入学した中高一貫校にある「投資部」に入部して、投資に関する知識を学んでいくという物語になっています。画像引用:漫画家三田紀房公式サイト作品を読むことで、読者も自然と投資の知識を身に付けられるとして人気を博しています。様々な投資関連の教育コンテンツとのコラボを実施してきており、過去にはNFTゲームで有名なDEA社とコラボNFTの販売も行いました。画像引用:JobTribesの特設ページ仮想通貨業界の現状とコラボへの期待現在、日本において仮想通貨の普及はまだまだ進んでいません。日本政府もWeb3.0の推進を行ってはいるものの、マスアダプションにはほど遠い状況だといえるでしょう。そのような中、日本国内で影響力を持つZoomexとインベスターZのコラボが、国内での仮想通貨普及の一助となる可能性があります。Web3.0とはWeb3.0とは分権化された次世代のインターネット環境を指します。現代の中央集権型インターネット環境(Web2.0)は、大手IT企業が強い影響力を持っています。その一方、Web3.0では個々のユーザーが重要な役割を担います。ZoomexとはZoomex(ズームエックス)は、2021年に設立された仮想通貨(暗号資産)取引所です。画像引用:Zoomexデリバティブ取引に特化した仮想通貨取引所となっており、USDTを証拠金とするUSDT無期限契約と、取引対象の仮想通貨銘柄を証拠金とするインバース無期限契約を提供しています。最大レバレッジは150倍、取引可能な通貨ペアは200種類以上であり、コピートレード機能も利用できます。コピートレードとはコピートレードは、特定のトレーダーの取引をコピーして利益を上げるサービスです。取引所などのプラットフォームで提供されています。Zoomexの特徴Zoomex(ズームエックス)の主な特徴として、以下の項目が挙げられます。取引手数料が比較的安価日本語に完全対応DEXも利用できる魅力的なボーナスを提供取引手数料が比較的安価Zoomexの取引手数料は、比較的安い水準となっています。以下の表は、Zoomexと主要な取引所の取引手数料(*1)を比較したものです。USDT無期限契約取引所取引手数料Zoomexメイカー手数料:0.02%テイカー手数料:0.06%Binanceメイカー手数料:0.02%テイカー手数料:0.04%Bybitメイカー手数料:0.02%テイカー手数料:0.055%インバース契約取引所取引手数料Zoomexメイカー手数料:0.02%テイカー手数料:0.06%Binanceメイカー手数料:0.01%テイカー手数料:0.05%Bybitメイカー手数料:0.02%テイカー手数料:0.055%上記の通り、USDT無期限契約とインバース無期限契約ともに、メイカー手数料はBinance(バイナンス)、Bybit(バイビット)と遜色ない水準となっています。ただしテイカー手数料に関しては、2社と比べて少し高めに設定されている状況です。(*1)一般ユーザーに適用される手数料を比較しています。日本語に完全対応Zoomexは日本語に完全対応しています。サイトの日本語対応はもちろん、日本語でのカスタマーサポートも提供しています。そのため、英語が苦手な人でも使いやすい海外取引所だといえるでしょう。ただし、日本語カスタマーサポートの営業時間は午前9時〜翌日午前2時までとなっています。またMyforex編集部で確認したところ、営業時間内であってもライブチャットが使えないことがありました。問い合わせフォームを使えばいつでも質問は可能です。しかしBybit等のように、24時間ライブチャットに対応しているわけではなく、その点は今後の改善を期待したいところでしょう。DEXも利用できる画像引用:Zoomex DEXZoomexは、独自のDEX(分散型取引所)を提供しています。ZoomexのCEX(中央集権取引所)の技術をベースとして、イーサリアム上に構築されています。分散型取引所とは分散型取引所とはブロックチェーン上で仮想通貨を売買できる取引所であり、中央管理者が存在しません。分散型取引所を意味する「Decentralized Exchange」の頭文字をとってDEXとも呼ばれます。CEXに注力しているためか、このDEXに関してはヘルプセンターであまり触れられておらず、情報は多くはないと思われます。dYdXなどの大手DEXの存在を考慮すると、今のところ積極的に利用する理由は少ないでしょう。しかし、選択肢が増えるという点ではメリットといえます。また現在も開発中であるため、今後新たな機能が加われば注目を浴びるかもしれません。魅力的なボーナスを提供Zoomexの特徴として、魅力的なボーナスも挙げられます。当記事執筆時点(2023年9月22日)では、以下のようなキャンペーンを実施中です。種類条件と報酬入金不要ボーナス携帯番号での新規アカウント登録により、最大20ドル相当のボーナスを獲得できます。初回入金100%ボーナス200ドル以上の初回入金により、200USDT分を上限とした100%入金ボーナスを受け取れます。入金&取引ボーナス新規・既存の全ユーザーを対象に、一定の累計入金額と取引高を達成すれば、最大1,200USDTのボーナスを獲得できます。獲得したボーナスを出金することはできませんが、取引の証拠金などに利用できます。また、取引で損失が発生した場合などでも、自己資金よりもボーナスを優先して損失補填に充てられる特徴があります。多くの海外取引所もボーナスを提供しておりますが、100%入金ボーナスなどの豪華なボーナスはあまり提供されません。また、ボーナスが損失補填に充てられるのは、一般的に自己資金が尽きた後です。そのためZoomexのようなボーナスは珍しいといえます。日本国内での認知拡大になるかZoomex(ズームエックス)は人気漫画「インベスターZ」とのコラボにより、日本国内での認知度を拡大する可能性があります。またコラボ企画が、国内での仮想通貨(暗号資産)普及の一助となるかもしれません。詳細なコラボ内容はこれから発表されると考えられるため、今後のZoomexの動向には注目です。

世界のFX・暗号資産ニュース
obg
obg
obg
obg
SHARE
- シェアする -
tool
トレード情報を公開して、多くのトレーダーと共有。コンテストやイベントに参加。
event
イベント・コンテスト
詳しく
obg obg obg obg obg
animation animation animation animation animation
obg
obg
MARKET
INFORMATION
- 情報を見る -
animation market_information
最新のマーケット情報を常に収集し、世界中のニュースやリテールブローカーの情報を配信。

PORTFOLIO

MetaTrader4/5のアカウント情報より、
トレード情報を自動収集

MetaTrader4/5のアカウント情報より、トレード情報を収集、独自のレポーティングを出力しトレード情報の詳細場分析が可能。ポートフォリオを作成し、サイト内のコミュニティーやSNSで情報を共有。

board
card
収益金額、収益率
最大ドローダウン...
graf
board
収益金額、収益率
最大ドローダウン...
graf
card
base
base
cloud
cloud
arw

動作検証済みFX/仮想通貨ブローカー

日本国内事業者:11

海外事業者:20

トレード情報の分析・公開までは、3つのステップ

取引ブローカーのMetaTraderサーバより、トレード情報を自動的に取得、更新し、トレード情報をチャートやグラフでポートフォリオとして可視化します。

1

無料アカウントの登録

(1min)
step_account

メールアドレス、パスワード、ニックネームなどを登録し、アカウントを開設します。

2

MetaTrader情報の設定

(3min)
step_account

MetaTraderのアカウント情報(口座番号・読み取り専用パスワード・サーバ情報)を登録します。

3

ポートフォリオの完成

(操作不要)
step_account

取引ブローカーより、自動的にトレード情報を収集し、履歴よりポートフォリオを作成します。

よくある質問 (FAQ)

  1. ポートフォリオとはどんなサービスですか?

    arrow

    ポートフォリオサービスでは、MetaTrader4/5のアカウント情報を登録することで、取引ブローカーのメタトレーダーサーバより、トレード情報を自動的に取得し、チャートやグラフなどで資産運用状況をポートフォリオとして解りやすく可視化します。ポートフォリオはトレーダー間で共有することができるほか、ポートフォリオの情報を元に、Myforexのサイト内のコミュニティーに参加することができます。

  2. 無料プランではどんなサービスを利用できますか?

    arrow

    無料プランでは、メンバー専用コンテンツを含むMyforexの全ニュースの閲覧や、各種インディケータのダウンロード、ポートフォリオ機能等のサービスをご利用いただけます。尚、無料プランのサービスをご利用いただく場合、Myforexへの会員登録が必要です。

  3. 会員登録の手続きには何が必要ですか?

    arrow

    会員登録の際には、登録用のEmailアドレスをご用意のうえ、お手続きください。Gmail、Twitter、Facebookのアカウントをお持ちのお客様は、ソーシャルログインにて会員登録手続きを行うことが可能です。会員登録に、各種書類の提出は不要です。

  4. ポートフォリオを登録できないブローカーはありますか?

    arrow

    現状、Myforexにてポートフォリオの登録が可能なブローカーは海外業者が20社と国内業者が11社の合計31社となります。今後、利用可能なブローカーの数を増やしていく予定ですが、現状、ご利用できないブローカーもございます。

  5. 個人情報の取り扱いについて教えてください。

    arrow

    Myforexでは、個人情報の取り扱いには細心の注意を払い、当社がお客様の個人情報をどのように取得、利用、開示、移転および保存するかを規定するため、プライバシーポリシーを定めております。個人情報の取り扱いについては、下記のプライバシーポリシーよりご確認いただけます。
    プライバシーポリシー

icon

Mr. Gruber

Australia

Myforexは、あなたのトレードを可視化し
トレード情報をシェアする
ソーシャルメディアです。

まずは無料メンバー登録
membership

Myforex PARTNER

Traders Trust
Titan FX
exness
Bigboss
Milton Markets
mfm
fxgt
HFM
xm

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

キャンセル