Select Language

Myforex™(マイフォレックス) | より正確で公平な情報をトレーダーに配信

bg bg

What's Myforex

Myforexは、トレード情報を可視化して、世界の仲間と共有するソーシャルメディア。
あなたのトレード共有することで、
新しいトレードのヒントが見つかるかも...More

Myforexでは、メンバーが参加出来るイベントを数多く開催しています。
あなたのお取引ブローカーのまま、トレードコンテストに参加が可能!
日頃のトレード技術を発揮してください!More

自分にあったトレードを楽しめるように
各ブローカーの、正確なトレードデータを収集し配信。
正しい情報を知ることで、勝率アップに繋がるかも...More

世界のFX・仮想通貨の話題を収集し、独自の記事をニュース形式で配信。
業界の最新情報や、トレーダー目線の話題を
リアルタイムにお届けします。More

base
animation animation animation animation animation
base
market_information
base
animation animation animation animation animation
tool
base
market_information share
すべて
サイトからのお知らせ
その他コンテンツ
新着情報一覧
  1. New2022.07.01(ニュース) FXブローカーXM、夏の100%入金ボーナスキャンペーン開催!
  2. New2022.07.01(ニュース) 暗号資産ステーブルコインのテザー(USDT)をヘッジファンドが空売り、価格への影響は?
  3. New2022.07.01(ニュース) デイリーニュース米景気減速懸念、独失業者が大幅増加
  4. 2022.06.30(ニュース) FXブローカーTitan FX、米株CFDを含む全銘柄が同一口座で取引可能に!株式専用口座はどうなる?
  5. 2022.06.30(ニュース) デイリーニュースドル円24年ぶりの137円、米FRBはドル高容認の姿勢
  6. 2022.06.29(ニュース) デイリーニュース豪5月小売売上高は過去最高、豪ドル買いの可能性
  7. 2022.06.28(ニュース) 暗号資産寝て稼ぐSleep to Earnゲーム「Sleepagotchi(スリーパゴッチ)」が登場!
  8. 2022.06.28(ニュース) FXブローカーTraders Trust、「トレーダーズ・チャレンジ」が始まる
  9. 2022.06.28(ニュース) デイリーニュースG7は対ロ制裁強化を表明、原油先物価格上昇
  10. 2022.06.27(ニュース) その他TradinViewの日本語デスクトップ版が利用可能!ブラウザ版との違いは?
  1. 2021.08.27サイトからのお知らせ英語版ウェブサイトリリースのお知らせ
  2. 2021.06.09サイトからのお知らせDZHフィナンシャルリサーチ社のニュース配信開始のお知らせ
  3. 2021.05.14サイトからのお知らせ「ウィジェット機能」リリースのお知らせ
  4. 2021.04.15サイトからのお知らせ会員登録システム「Client Manager(クライアントマネージャー)」リリースのお知らせ
  5. 2021.04.13サイトからのお知らせ「SNSシェア機能」リリースのお知らせ
  6. 2021.03.12サイトからのお知らせ新サービスリリースのお知らせ
  7. 2020.12.30サイトからのお知らせMyforex ウェブサイトリリースのお知らせ
  1. New2022.07.01(ニュース) FXブローカーXM、夏の100%入金ボーナスキャンペーン開催!
  2. New2022.07.01(ニュース) 暗号資産ステーブルコインのテザー(USDT)をヘッジファンドが空売り、価格への影響は?
  3. New2022.07.01(ニュース) デイリーニュース米景気減速懸念、独失業者が大幅増加
  4. 2022.06.30(ニュース) FXブローカーTitan FX、米株CFDを含む全銘柄が同一口座で取引可能に!株式専用口座はどうなる?
  5. 2022.06.30(ニュース) デイリーニュースドル円24年ぶりの137円、米FRBはドル高容認の姿勢
  6. 2022.06.29(ニュース) デイリーニュース豪5月小売売上高は過去最高、豪ドル買いの可能性
  7. 2022.06.28(ニュース) 暗号資産寝て稼ぐSleep to Earnゲーム「Sleepagotchi(スリーパゴッチ)」が登場!
  8. 2022.06.28(ニュース) FXブローカーTraders Trust、「トレーダーズ・チャレンジ」が始まる
  9. 2022.06.28(ニュース) デイリーニュースG7は対ロ制裁強化を表明、原油先物価格上昇
  10. 2022.06.27(ニュース) その他TradinViewの日本語デスクトップ版が利用可能!ブラウザ版との違いは?
topics

世界のFX・暗号資産ニュース

本日のトップニュース
topics

XM、夏の100%入金ボーナスキャンペーン開催!

New 10時間前

update2022.07.01 21:00

豪華なボーナスキャンペーンで定評がある海外FX業者XMTrading(エックスエムトレーディング)は2022年7月1日、新規・既存顧客を問わず500ドル(6万7,500円程度)の100%入金ボーナスを受け取れる「夏の100%入金ボーナスキャンペーン」の開催を発表しました。通常の100%入金ボーナスと20%入金ボーナスに、追加で付与される入金100%ボーナスです。これからXMの新規口座開設をするユーザーは、通常の2倍となる上限1,000ドル分(13万5,000円程度)の100%入金ボーナスと4,500ドル(60万7,500円程度)のボーナスが受け取れる20%入金ボーナスを受け取ることができます。今回のキャンペーンは、既存ユーザーも対象となっていますので、XMに入金する絶好のチャンスです。目次[非表示]上限500ドルの100%ボーナスボーナスは二重でもらえる?XMの入金ボーナスの仕組みXMの入金方法は5種類XMTradingとは?既存顧客にもうれしいボーナス上限500ドルの100%ボーナス入金100%ボーナスは、入金額と同じ金額をボーナスとして受け取ることができ、有効証拠金を2倍にすることができるキャンペーンです。対象新規および既存ユーザー期間2022年7月1日~7月29日口座タイプスタンダード口座マイクロ口座ボーナス上限500ドル(6万7,500円程度)期間は2022年7月1日〜7月29日までの約1ヶ月間で、新規ユーザーおよび既存ユーザーの全員が100%ボーナスを受け取ることができます。対象口座は、スタンダード口座とマイクロ口座の2種類で、取引手数料が発生するタイプのZero口座はボーナス付与対象外です。ボーナスは、入金後即時反映される仕組みになっているため、プロモーションコードの申請などのユーザー側の手続きは特にありません。一度に500ドル相当を入金する必要はなく、プロモーション期間中であれば、ボーナス付与額が上限500ドルに到達するまでは何度でも付与されます。執筆時点(2022年7月)では約7万円分の入金をすると、ボーナスを全額受け取ることができます。円安によってボーナス付与額も変動執筆時点(2022年7月)では、円安相場が継続しています。「夏の100%入金ボーナスキャンペーン」のボーナス付与額は500ドルとなっていますが、ドル円のレートによって円建て口座で受け取れるボーナスの金額も変動します。円高になってしまうと、ボーナスの円建ての受取額は少なくなるため、タイミングを見計らって入金するのがいいでしょう。ボーナスは二重でもらえる?今回の「夏の入金100%ボーナスキャンペーン」は、通常の入金ボーナスに追加で付与されるボーナスです。期間限定のプロモーション枠が優先して消費され、その後、常時開催の入金ボーナス枠が消費されます。通常の入金ボーナスには100%付与枠と20%付与枠がありますので、これから口座開設する新規ユーザーであれば、最大で以下のボーナスを受け取ることができます。キャンペーンボーナス付与上限額期間限定「夏の入金100%ボーナス」500ドル(6万7,500円)常時開催の入金100%ボーナス500ドル(6万7,500円)常時開催の入金20%ボーナス4,500ドル(60万7,500円)新規ユーザーには、通常の100%入金ボーナスの枠も500ドル分付与されますので、全体で1,000ドル分まで100%入金ボーナスを受け取ることができます。20%付与枠も利用すると、2万3,500ドル(320万円程度)の入金で、5,500ドル(74万2,500円)の入金ボーナスを全額受け取ることが可能です。通常の入金100%ボーナスを使い切ってしまった既存ユーザーは、キャンペーンの100%入金ボーナス500ドルと、枠が残っている場合は20%入金ボーナスが適用されます。なお、XMは口座開設ボーナスも提供しています。通常は3,000円ですが、以下のリンクから口座開設すると5,000円の口座開設ボーナスが付与されます。XMの口座開設はこちらXMの入金ボーナスの仕組みXMが提供しているボーナスは、主に3つあります。新規口座開設ボーナス入金ボーナスXMロイヤリティプログラム(取引ボーナス)上記とは別に、今回のように不定期で入金ボーナスを提供するキャンペーンやトレードコンテストの開催、キャッシュバック抽選キャンペーンなど幅広いプロモーションを提供しています。XMが提供するボーナスは、全てクッション機能付きです。クッション機能とは自己資金がなくなってもボーナスが消滅せず、ボーナス自体を証拠金として取引を行うことができる機能です。XMの他に、GEMFOREX(ゲムフォレックス)やFXGT(エフエックスジーティー)、Milton Markets(ミルトンマーケッツ)がクッション機能付きのボーナスを提供しています。また、ボーナスを口座間で移動できることも特徴です。XMではボーナスが付与されている口座から別の口座へ資金移動しても、ボーナスは消滅せず、口座残高に対する資金移動額の割合に応じてボーナスも一緒に移動する仕組みになっています。XMの入金方法は5種類XMでは、下記5種類の入金方法に対応しています。国内銀行送金クレジットカード/デビットカードbitwallet(ビットウォレット)STICPAY(スティックペイ)BXONE(ビーエックスワン)既存口座を保有していれば、以下の手順でマイページから取引口座に入金をします。手順1XMTrading(エックスエムトレーディング)のマイページにアクセスします。XMのマイページ手順2マイページ内の「資金を入金する」というボタンをクリックします。XMTradingとは?XMTrading(エックスエムトレーディング)は、知名度が高く、世界展開をする大手海外FX業者です。豪華なボーナス制度が人気で、海外FX業者の代名詞のようなブローカーといえるでしょう。口座タイプスタンダード口座Zero口座マイクロ口座ボーナス口座開設ボーナス入金ボーナスXMロイヤルティポイント(取引ボーナス)取扱銘柄【FX/通貨ペア】:57【CFD/仮想通貨】31【CFD/貴金属】:4【CFD/株価指数】:24【CFD/エネルギー】:5【CFD/コモディティ】:8サポート対応【Eメール対応】(平日・土日)24時間【チャット対応】(平日)午前 9:00~午後 9:00(土日)午前 9:00~午後 1:00(日本時間)最近は仮想通貨取引が人気になってきており、他の海外FX業者も続々と参入しています。XMも2022年5月、注目されている27種類(31銘柄)の仮想通貨の取り扱いを開始しました。仮想通貨対応に伴い、カスタマーサポート時間が延長され、土日も対応する体制になるなどユーザーが安心してトレードできる環境が整っています。また、2022年はキャンペーンの開催に注力しています。6月にはユーザー同士で競い合うトレードコンテストが開催され、総合優勝者には2万ドル(270万円)の賞金を受け取ることができました。他社と比較しても非常に豪華なプロモーションとなっていました。ボーナスキャンペーンも定期的に開催するようになっており、XMが提供するボーナスは全てクッション機能付きのため、ボーナスを重視するトレーダーからも高い評価を得ています。既存顧客にもうれしいボーナスXMTrading(エックスエムトレーディング)は、常時開催のキャンペーンに加えて、不定期に入金ボーナスキャンペーンを開催してます。既存のユーザーも含めて全員が対象になるため、ボーナスを全額利用したユーザーでもボーナス枠が復活することになり、楽しみにしているユーザーも多いでしょう。また、新規ユーザーにとっては、入金100%ボーナスが通常の2倍の金額である1,000ドル(13万5,000円)となるため、入金するにはとても良い機会といえます。XMが提供するボーナスはトレードの証拠金として利用できます。そのため、ボーナスを獲得した分、ロット数も大きくすることが可能となり、大きな利益を狙うチャンスもあります。

世界のFX・暗号資産ニュース
obg
obg
obg
obg
SHARE
- シェアする -
tool
トレード情報を公開して、多くのトレーダーと共有。コンテストやイベントに参加。
portfilio
ポートフォリオ
event
イベント・コンテスト
詳しく
obg obg obg obg obg
animation animation animation animation animation
obg
TOOL
- ツールを使う -
animation animation animation animation
tool
トレーディングに役立つ、比較・分析ツールを提供。トレードコンディションを正確に把握。
obg
MARKET
INFORMATION
- 情報を見る -
animation market_information
最新のマーケット情報を常に収集し、世界中のニュースやリテールブローカーの情報を配信。

PORTFOLIO

MetaTrader4/5のアカウント情報より、
トレード情報を自動収集

MetaTrader4/5のアカウント情報より、トレード情報を収集、独自のレポーティングを出力しトレード情報の詳細場分析が可能。ポートフォリオを作成し、サイト内のコミュニティーやSNSで情報を共有。

board
card
収益金額、収益率
最大ドローダウン...
graf
board
収益金額、収益率
最大ドローダウン...
graf
card
base
base
cloud
cloud
arw

動作検証済みFX/仮想通貨ブローカー

日本国内事業者:11

海外事業者:20

トレード情報の分析・公開までは、3つのステップ

取引ブローカーのMetaTraderサーバより、トレード情報を自動的に取得、更新し、トレード情報をチャートやグラフでポートフォリオとして可視化します。

1

無料アカウントの登録

(1min)
step_account

メールアドレス、パスワード、ニックネームなどを登録し、アカウントを開設します。

2

MetaTrader情報の設定

(3min)
step_account

MetaTraderのアカウント情報(口座番号・読み取り専用パスワード・サーバ情報)を登録します。

3

ポートフォリオの完成

(操作不要)
step_account

取引ブローカーより、自動的にトレード情報を収集し、履歴よりポートフォリオを作成します。

よくある質問 (FAQ)

  1. ポートフォリオとはどんなサービスですか?

    arrow

    ポートフォリオサービスでは、MetaTrader4/5のアカウント情報を登録することで、取引ブローカーのメタトレーダーサーバより、トレード情報を自動的に取得し、チャートやグラフなどで資産運用状況をポートフォリオとして解りやすく可視化します。ポートフォリオはトレーダー間で共有することができるほか、ポートフォリオの情報を元に、Myforexのサイト内のコミュニティーに参加することができます。

  2. 無料プランではどんなサービスを利用できますか?

    arrow

    無料プランでは、メンバー専用コンテンツを含むMyforexの全ニュースの閲覧や、各種インディケータのダウンロード、ポートフォリオ機能等のサービスをご利用いただけます。尚、無料プランのサービスをご利用いただく場合、Myforexへの会員登録が必要です。

  3. 会員登録の手続きには何が必要ですか?

    arrow

    会員登録の際には、登録用のEmailアドレスをご用意のうえ、お手続きください。Gmail、Twitter、Facebookのアカウントをお持ちのお客様は、ソーシャルログインにて会員登録手続きを行うことが可能です。会員登録に、各種書類の提出は不要です。

  4. ポートフォリオを登録できないブローカーはありますか?

    arrow

    現状、Myforexにてポートフォリオの登録が可能なブローカーは海外業者が20社と国内業者が11社の合計31社となります。今後、利用可能なブローカーの数を増やしていく予定ですが、現状、ご利用できないブローカーもございます。

  5. 個人情報の取り扱いについて教えてください。

    arrow

    Myforexでは、個人情報の取り扱いには細心の注意を払い、当社がお客様の個人情報をどのように取得、利用、開示、移転および保存するかを規定するため、プライバシーポリシーを定めております。個人情報の取り扱いについては、下記のプライバシーポリシーよりご確認いただけます。
    プライバシーポリシー

icon

Mr. Gruber

Australia

Myforexは、あなたのトレードを可視化し
トレード情報をシェアする
ソーシャルメディアです。

まずは無料メンバー登録
membership

Myforex PARTNER

Traders Trust
Titan FX
exness
Milton Markets
fxgt
hotForex
xm

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

キャンセル