Select Language

Myforex™(マイフォレックス) | より正確で公平な情報をトレーダーに配信

Check the spread of many brokers. Get accurate price info & increase profit.

多くのブローカーのスプレッド情報を確認することができます。正確なプライス情報を知ることで勝率があがります。

Check the spread of many brokers. Get accurate price info & increase profit.

Obtain the necessary information for FX trading when you require it.

FXトレーディングに必要な数々の情報をいち早く入手することができます。

Obtain the necessary information for FX trading when you require it.

What’s Myforex

What’s Myforex

ブローカーだけでは配信できない、トレーダーに役立つ情報の配信と、
トレード実績を共有するマーケットプレイスを提供

Myforexでは、経験豊富なエンジニアと、専門のクリエイティブスタッフからなる、
「Myforex lab」により、トレーダーに正確で公平な情報を発信するよう努めています。

  • Enginner Team

    Myforex lab エンジニアチームでは、世界中のリテールブローカー・暗号資産取引所などのトレード情報を24時間365日収集し、トレーディングスペックを集計し、トレーダーに向けて配信しています。Labでは、Metaquotes社認定技術者を含む、約20名のエンジニアからなる開発・運用チームが、常時マーケット情報を監視し、利用者に正確でわかりやすい情報を提供するよう努めています。

  • Creative Team

    Myforex lab クリエイティブチームでは、最新のマーケット情報を常に収集し、世界中のニュースや最新の市場動向を配信しています。
    Labでは、専門の取材スタッフと熟練したライティングスタッフにより、最新のニュースとトレーディングツールの利用方法、金融用語をわかりやすく解説したコンテンツを提供します。

What’s Myforex

新着情報

  • すべて
  • サイトからのお知らせ
  • ニュース
  • その他コンテンツ
  • 新着情報一覧
  1. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、強含み
  2. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ポンド円リアルタイムオーダー=153.00円 売り厚め・ストップロス買い
  3. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 豪ドル円リアルタイムオーダー=81.20円 超えるとストップロス買い
  4. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ポンドリアルタイムオーダー=1.3900-20ドル 売り・ストップロス買い混在
  5. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 豪ドルリアルタイムオーダー=0.7320ドル 買い・ストップロス売り大きめ
  6. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 【指標】6月カナダCPI(前月比)+0.3%、予想 +0.4%ほか
  7. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ユーロ円リアルタイムオーダー=129.50円 買い・ストップロス売り
  8. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 【指標発表予定】21:30 6月カナダCPI
  9. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ユーロリアルタイムオーダー=1.1800・20ドル OP28日NYカット大きめ
  10. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ドル円リアルタイムオーダー=110.20-30円 断続的に売り
  1. 2021.06.09 サイトからのお知らせ DZHフィナンシャルリサーチ社のニュース配信開始のお知らせ
  2. 2021.05.14 サイトからのお知らせ 「ウィジェット機能」リリースのお知らせ
  3. 2021.04.15 サイトからのお知らせ 会員登録システム「Client Manager(クライアントマネージャー)」リリースのお知らせ
  4. 2021.04.13 サイトからのお知らせ 「SNSシェア機能」リリースのお知らせ
  5. 2021.03.12 サイトからのお知らせ 新サービスリリースのお知らせ
  6. 2020.12.30 サイトからのお知らせ Myforex ウェブサイトリリースのお知らせ
  1. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、強含み
  2. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ポンド円リアルタイムオーダー=153.00円 売り厚め・ストップロス買い
  3. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 豪ドル円リアルタイムオーダー=81.20円 超えるとストップロス買い
  4. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ポンドリアルタイムオーダー=1.3900-20ドル 売り・ストップロス買い混在
  5. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 豪ドルリアルタイムオーダー=0.7320ドル 買い・ストップロス売り大きめ
  6. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 【指標】6月カナダCPI(前月比)+0.3%、予想 +0.4%ほか
  7. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ユーロ円リアルタイムオーダー=129.50円 買い・ストップロス売り
  8. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 【指標発表予定】21:30 6月カナダCPI
  9. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ユーロリアルタイムオーダー=1.1800・20ドル OP28日NYカット大きめ
  10. 2021.07.28 New (ニュース) マーケット速報 ドル円リアルタイムオーダー=110.20-30円 断続的に売り
  1. 2021.07.21 MetaTrader5 ご利用ガイド 複数のオブジェクトを一括で削除する方法
  2. 2021.07.21 MetaTrader5 ご利用ガイド 複数のオブジェクトを管理する方法
  3. 2021.07.20 MetaTrader5 ご利用ガイド チャートに期間区切り線を表示する方法
  4. 2021.07.16 投資/FX用語解説集 配当性向
  5. 2021.07.16 投資/FX用語解説集 ストップ安
  6. 2021.07.16 投資/FX用語解説集 ストップ高
  7. 2021.07.16 投資/FX用語解説集 現渡し
  8. 2021.07.16 投資/FX用語解説集 底値
  9. 2021.07.16 投資/FX用語解説集 新値足
  10. 2021.07.16 MetaTrader5 ご利用ガイド チャートに保有ポジションの情報を表示する方法

世界のFXニュース

世界のFXニュース

本日のトピックス

Amazon、ビットコイン決済導入の報道を否定

Amazon、ビットコイン決済導入の報道を否定

New

update2021.07.28 18:00


広報担当者が特定の計画があるわけではないと言及7月26日、大手イーコマース企業のAmazonは、ビットコイン(Bitcoin)決済への対応を検討しているとのメディア報道を否定した。[1]先日、英メディアのCITY A.M.が関係者の証言からAmazonがビットコイン決済を導入する可能性があると報道したが、これに対してAmazonの広報担当者は仮想通貨(暗号資産)に関する特定の計画があるわけではないと言及したという。また、この広報担当者は同社が仮想通貨分野に関心を示している事実に触れた上で、引き続き既存事業に焦点を当てて探求していくと述べた。一方で、Amazonは仮想通貨や中央銀行発行の独自デジタル通貨(Central Bank Digital Currency, CBDC)に精通した人材を募集しており、今月22日には同分野に関連するポジションの求人を出している。過去にも仮想通貨プロジェクト立ち上げに向けてAmazonはエンジニアを募集し、Amazon Coin(アマゾンコイン)と呼ばれる独自仮想通貨の発行を予定していると噂されていた。この否定報道を受けて仮想通貨市場は落胆の色を隠せず、ビットコイン価格は4万ドル付近から3万7,000ドル程度まで下げてきている。Amazonの仮想通貨市場参入が実現すれば、ビットコインを始めとする主要な仮想通貨価格に大きなインパクトを与えると予想されているだけに、今後も同社の取り組みを見守っていきたい。release date 2021.07.28出典元:Reutershttps://jp.reuters.com/article/us-amazon-cryptocurrency-idUSKBN2EW2HTニュースコメントAmazonでの仮想通貨決済を実現するサードパーティ企業今回、Amazonはビットコイン決済に対応することを否定したが、既にユーザーはサードパーティ企業のサービスを通じて仮想通貨決済を利用することが可能となっている。仮想通貨決済企業であるCLICがAmazon向けイーサリアム決済システムを開発したことに加え、ビットペイやペイパル、Square(スクエア)のCash App、Crypto.comなどが同ウェブサイトでの仮想通貨決済を実現しているという。これらのサードパーティ企業によるサービスを利用すれば、ユーザーはビットコインやイーサリアム、ライトコイン(Litecoin)、テザー(Tether)、USDコイン(USD Coin)を始めとする主要な仮想通貨を利用することが可能だ。もはやAmazonが仮想通貨を統合するのは時間の問題だと思われるが、同社は仮想通貨市場に対してどのようなアプローチを取るのか、今後もその動向に注目していきたい。

Myforex Tool & Market Information

Myforex Tool & Market Information

Myforex 
Tool & 
Market Information

Myforex Lab が独自に収集・集計した、
比較/分析ツールとマーケット情報・ナレッジベース。

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。利用の方針

クッキー利用に同意する
loading

ログインしました

close