Select Language

【SNSで話題】AppStoreでMT4/MT5が復活!iPhoneでの利用が可能に

【SNSで話題】AppStoreでMT4/MT5が復活!iPhoneでの利用が可能に

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2024.02.05 07:39
【SNSで話題】AppStoreでMT4/MT5が復活!iPhoneでの利用が可能に

update 2024.02.05 07:39

2023年3月6日、MetaQuotes社は、iOS版のMT4/MT5の提供を再開したことを発表しました。2022年9月にAppStoreからアプリ版のMT4/MT5が削除されて以降、iOS向けのMT4/MT5は新規インストールができない状態が続いていました。

SNS上でも、iOS版MT4/MT5の復活を歓迎するユーザーが多いようです。海外FX業者の動きやダウンロードが停止された原因など、これまでの経緯をまとめました。

AppStoreでMT4/MT5が復活

MetaQuotes社の公式サイト上では、正式にiOS版のMT4/MT5の提供を再開した旨がアナウンスされています。CEOのRenat Fatkhullin氏は、「私たちは問題を解決し、Appleの理解を得られたことをうれしく思っています」とコメントしています。

AppStoreでMT5提供再開

すでにMT4/MT5はAppStore上に公開されており、ダウンロードできる状態になっています。MetaQuotes社は、Apple社の求める要件を完全に満たしたため、ダウンロード再開に至ったと説明しています。

海外FX各社では、今のところダウンロード再開に関連する発表はありませんが、徐々に海外FX業者でもiOS版のMT4/MT5の提供を再開するものと考えられます。

point MetaTrader(MT)とは?

MetaTrader(MT)とは、MetaQuotes社がリリースしたFXの取引プラットフォーム(ソフト)です。現在、MetaTrader4(MT4)と後継版のMetaTrader5(MT5)の2種類のバージョンが運用されています。MT5では、パソコンのCPUやメモリを最大限に活かせるようになり、システムの動作スピードが向上しています。

ダウンロード再開までの経緯

大きな混乱には繋がらなかったものの、突如AppStoreから削除されたことで、当初はさまざまな憶測が飛び交いました。海外FX業者を利用しているトレーダーはもちろん、ブローカーも対応に追われることになりました。

MT4/MT5がAppStoreから削除される

2022年9月24日に、MetaQuotes社はAppStoreからMT4/MT5が削除されたことを発表しています。発表直後は、ロシアのウクライナ侵攻に対する制裁の一環であるとする噂や、MT4/MT5が仮想通貨詐欺に利用されているとするForbs社の報道などを受けて、ユーザーの間でも一部で混乱が広がりました。

MetaQuotes社は制裁との関連性を否定し、Apple社が定める要件をアプリが満たしていないことが削除された原因であると発表しています。加えて、アプリのダウンロード再開に向けて、Apple社と連絡を取り合っていることも明かされました。

新規インストールはできなくなったものの、幸いなことに一度でもMT4/MT5をインストールしたことのあるユーザーであれば、再インストールが可能であったため、大きな混乱には繋がらなかったものと考えられます。

海外FX各社はWebトレーダーの使用を推奨

AppStoreから削除を受けて、海外FX業者も対応に追われることになりました。MetaTraderでは、PC向けのデスクトップ版とスマホ向けのアプリ版のほか、Webアプリ版のWebトレーダーを提供しています。

Webトレーダーはブラウザから利用できるMetaTraderで、MT4/MT5版の両方が提供されています。元々Webトレーダーに対応していた海外FX業者では、Webトレーダーの利用を推奨していました。騒動をきっかけにWebトレーダーを導入するブローカーも見られました。

また、オリジナルのアプリを提供している海外FX業者では、自社アプリの利用を推奨するなど、ブローカーによって対応が分かれました。

MetaQuotesは問題を全て解決したことを発表

MetaQuotes社は、AppStoreからアプリが削除されている間、Apple社の求めに応じて技術的な問題に関する説明を行ったとしています。

また、Renat Fatkhullin氏も「当社はどのマーケットプレイスの要件にも敬意を払い、常にそれらを満たすよう努めています。私たちはユーザーに対して責任を感じており、Appleからの問題に関する説明を迅速に提供するために最善を尽くしました。」とコメントを発表しています。

再開を歓迎するユーザーが多数

SNS上では、MT4/MT5のダウンロード再開を歓迎する声が多いようです。Webトレーダーの推奨やMT4/MT5インストール済みiPhoneの高額転売など、波紋を呼んだ今回の騒動も徐々に収まっていくものと考えられます。

一方で、再びダウンロードできなくなるのではないかと不安視するユーザーも一部で見られます。再びAppStoreから削除される可能性は低いと考えられますが、削除されていた期間にFXを始めたトレーダーは、早めにインストールしておいた方がよいでしょう。

iOS端末でもMT4/MT5の利用が可能に

iOS版のMT4/MT5が復活したことで、iPhoneユーザーも再びMetaTraderを利用できるようになりました。MT4/MT5は、海外FXでは標準的な取引ツールとなっているため、提供再開を望むユーザーも多かったようです。

今回の騒動は、口座にアクセスする複数の手段を用意しておくことの重要性を、トレーダーに認識させるきっかけになったといえます。本格的に取引を始めるのであれば万が一の事態に備えて、デバイスやツールのバックアップも用意しておいた方がよいでしょう。


Date

作成日

2023.03.07

Update

最終更新

2024.02.05

Myforex編集スタッフーFX担当ー

短期が中心のトレーダーや中長期が中心のトレーダー、元プロップトレーダー、インジケーターやEAの自作を行うエンジニアなどが在籍。資金を溶かした失敗や専業トレーダーに転身した経験など、実体験も踏まえてコンテンツを制作している。

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

Bybitローンチプールに仮想通貨PIRATEが登場!参加方法やPirate Nationの独自トークンについて解説

2024年6月13日、Bybit(バイビット)は、仮想通貨PIRATEをローンチプールの対象銘柄にすると発表しました。PIRATEは、海賊をテーマにしたブロックチェーンゲーム「Pirate Nation」のユーティリティトークンです。
update2024.06.14 20:30

Babylonとは?ビットコイン向けステーキングプロトコルの特徴や将来性を解説

Babylonはビットコインのステーキングプロトコルです。2024年5月30日、7,000万ドルの大型資金調達を発表したことで注目が集まっています。当記事ではBabylonの特徴や将来性、SNSでの評判などを解説します。
update2024.06.14 20:00

Milton Marketsが6月の1万円FXチャレンジとXリポストキャンペーンを開催!

Milton Marketsが、1万円FXチャレンジを開催することを発表しました。チャレンジ条件を達成したトレーダー全員に50%入金ボーナスチケットが贈られます。また、ランキング上位に入賞すると最大で100万円が授与されます。
update2024.06.14 19:30

仮想通貨IOの将来性は?AIコンピューティングプラットフォームio.netについて解説

仮想通貨IOは、分散型AIコンピューティングプラットフォーム「io.net」のネイティブトークンです。 io.netは、未活用のGPUリソースを集約することで、大規模なコンピューティングパワーを提供できるネットワークの構築を目指しています。
update2024.06.12 20:30

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催!

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催しています。クレジットカードで入金するだけで、入金額の1%のポイントが付与されます。通常よりもお得にポイントを獲得できます。IS6ポイントを貯めている方は、条件を確認しておきましょう。
update2024.06.12 20:30

ZoomexがZ-取引チャレンジ2024を開催!個人取引大会やラッキールーレットで最大賞金総額200万ドル

2024年5月31日、海外取引所のZoomex(ズーメックス)が、最大賞金総額200万ドルの「Z-取引チャレンジ2024」の開催を発表しました。大会は2024年6月5日から6月25日にかけて開催されます。Z-取引チャレンジ2024の大会内容や参加方法、注意点などを解説します。
update2024.06.12 20:00

Traders Trustがトレーディングコンテストを開催中!賞金5,000ドル獲得のチャンス

海外FX業者のTraders Trustがトレーディングコンテストを開催中です。コンテストは月間単位でトレードの成績を競い合うコンテスト形式のプロモーションです。毎月上位5名に賞金が付与され、優勝者には5,000ドルの賞金が授与されます。
update2024.06.12 19:00

Aptos(アプトス)対応ウォレットの作り方|ウォレットの種類やそれぞれの特徴も解説

Aptosは、旧Facebook出身者が開発したレイヤー1ブロックチェーンです。Aptos上のサービスを利用するために、様々な仮想通貨ウォレットが提供されています。この記事では、Aptosに対応するウォレットの概要や主要なAptos対応ウォレットについて解説します。
update2024.06.11 19:30

XS.comがスワップフリー口座をリリース!口座スペックはそのまま

XS.comが、2024年6月3日からスワップフリー口座を導入しました。XS.comで既に保有している口座、または新規開設口座へ自動的にスワップフリーが適用されます。口座スペックはスワップフリーが適用された口座のままなので、スプレッドが広がることはありません。
update2024.06.11 19:00

ワールドコイン(WLD)の換金方法は?日本円に現金化する手順を解説

ワールドコイン(WLD)は、OpenAI社のCEOであるサム・アルトマン氏らが手掛ける仮想通貨プロジェクトです。登録したユーザーには、仮想通貨WLDが無料配布されます。当記事では、ワールドコインを日本円に換金する手順や、換金時の注意点などを解説します。
update2024.06.07 20:30
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

X

Twitter

キャンセル