Select Language

AxiCorp、英サッカークラブのマンチェスター・シティFCと提携

AxiCorp、英サッカークラブのマンチェスター・シティFCと提携

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2022.06.01 16:35
AxiCorp、英サッカークラブのマンチェスター・シティFCと提携

update 2022.06.01 16:35

AxiTraderからAxiへとブランド名も刷新

オーストラリア・シドニーを拠点とする海外FX・CFDブローカーであるAxiCorp(本社:Level 10, 90 Arthur Street, North Sydney, NSW 2060[1])は、イングランドプレミアリーグ所属のサッカークラブであるManchester City FC【以下、マンチェスター・シティFCと称す】と複数年のスポンサーシップ契約を締結した。[2]

今回の提携は、AxiCorpにとって初の大型スポンサーシップ契約であり、マンチェスター・シティFCの広範なファン層に対するブランド認知度向上が期待できる。AxiCorpは同クラブのホームスタジアムでプロモーション活動を実践する他、ファン限定サービスの提供やデジタル著作権の活用も進める方針だ。両社は契約条項の詳細を明らかにしていない。尚、今回の契約と併せて、AxiCorpは運営するブランド名をAxiTraderからAxiへと刷新している。

両社の提携に際し、AxiCorpのCEOを務めるRajesh Yohannan氏と同社のCCOであるLouis Cooper氏は、それぞれ以下のようにコメントしている。

過去数年にわたり、我々は世界中のお客様に対して強靭なプラットフォームや多岐にわたる商品など、数多くのイノベーションを創出してきております。今回Axiへとブランド名を刷新し、全てのトレーダーに対して優れた取引ソリューションを提供していく考えであります。

Rajesh Yohannan, CEO at Axi - FinanceMagnatesより引用

我々はブランド名の刷新を模索する中、競争力強化に向けた取り組みを実践するマンチェスター・シティFCと多くの共通点を見出しました。Axiへとブランド名を刷新すると共に、世界有数のサッカークラブと提携することで、我が社のブランド確立に加え、100か国を超える国々のトレーダーへ向けて優れた商品・サービスの提供を推進できるでしょう。

Louis Cooper, Chief Commercial Officer at Axi - FinanceMagnatesより引用

AxiCorpは、グローバルマーケティングを推進するマンチェスター・シティFCと提携することで、更なるコーポレートブランドの向上が期待できそうだ。

release date 2020.10.02

出典元:

ニュースコメント

リブランディング戦略を推進する金融サービスプロバイダー

AxiCorpは、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)と英国金融行動監視機構(FCA)及びドバイ金融サービス機構(DFSA)の規制下において、マルチアセットに対応した取引サービスを提供している。またAxiCorpはStarを買収するなど、積極的にM&A(企業の合併・買収)を通じてサービス強化を図っている状況だ。足元では投資の世界に参入する投資初心者が急増する中、同社は1,000万オーストラリアドル以上の資金を投じ、投資初心者の教育を手掛けるインキュベーションプログラムも開始している。この取り組みは、高い知名度を誇るマンチェスター・シティFCとの提携と併せて、AxiCorpのブランド力向上に寄与すると期待されている。他方で、同社以外にもブランド名を刷新してグローバルプレゼンスの拡大を模索する企業が散見されている。例えば、TradeMaxがTMGMへとブランド名を刷新した他、RoboForexからブランド名を刷新したRoboMarketsは貴金属及び原油CFDをリリースするなど、積極的にサービス拡充を図っている。多くの金融サービスプロバイダーがリブランディング戦略を推進する中、各社が顧客ニーズにマッチした画期的なソリューションを提供することに期待したい。


Date

作成日

2020.10.02

Update

最終更新

2022.06.01

プラナカンカン | Peranakankan

執筆家&投資家&翻訳家&資産運用アドバイザー

arrow
プラナカンカン

国内及び外資系金融機関に15年弱勤務し、現在は独立。
執筆と翻訳は、海外FXを始めとする金融分野を専門とする。
慶應義塾大学卒。

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

Bybitの新ローンチパッドに仮想通貨5IREが登場!参加方法を解説

Bybitのローンチパッドに仮想通貨5IREが登場します。5IREは、レイヤー1ブロックチェーン5ireChainのネイティブトークンです。開始日時は2023年11月30日午前9時です。
update2023.12.01 21:00

Zoomexがゲームローンチ祭りを開催!To The Moonをプレイすると10USDTの現物が抽選でもらえる!

Zoomexが、To The Moonのローンチを記念して、ゲームローンチ祭りを開催しました。累計100ドル以上を入金し、To The Moonを10回以上プレイすると、10USDTの現物が抽選でもらえます。期間は2023年12月15日午前9時までです。
update2023.12.01 19:30

TradingViewでおすすめの出来高・価格帯別出来高インジケーターは?

TradingViewのチャートに出来高と価格帯別出来高を表示できるおすすめのインジケーターを紹介します。内蔵インジケーターの特徴や使い方を解説するほか、公式に認定されたおすすめのコミュニティスクリプトもいくつか紹介します。
update2023.12.01 19:00

XMTradingがお年玉プロモーションを実施

海外FX業者XMTradingは、2023年11月30日〜12月31日までの期間限定で、お年玉プロモーションを実施すると発表しました。100名が1,000ドルの現金を受け取れるキャンペーンで、100%入金ボーナスも同時提供されます。
update2023.11.30 21:00

GEMFOREXが決済代行会社に対して3,446万ドルの損害賠償を請求

Galaxy DAOが元GEMFOREXユーザー宛に、アメリカでの訴訟に関するメールを配信しました。GEMFOREXを運営していたGemTrade LLCが、決済代行会社に対して、損害賠償を請求するために現地の法律事務所を通じて訴訟を起こしたとされています。
update2023.11.29 21:00

FXDDがFXトレードチャレンジ2023を開催!賞金総額は200万円

海外FX業者のFXDDが、FXトレードチャレンジ2023を開催しています。FXトレードチャレンジ2023は、リアル口座を使ったトレードコンテストで、上位に入賞すると賞金が授与されます。コンテストの概要・条件をまとめました。
update2023.11.27 20:00

Fren Pet(フレンペット)は稼げる?SNSで話題のブロックチェーンゲームの遊び方や将来性

Fren Petは、Base上で開発されている「ブロックチェーン版のたまごっち」と呼ばれるゲームです。SNSでも話題となっていますが、本当に稼げるのでしょうか?当記事では、Fren Petの稼ぎ方や遊び方、将来性、仮想通貨FPなどについて解説します。
update2023.11.22 21:00

仮想通貨PYTHの将来性は?使い道やPyth Networkの特徴を解説

仮想通貨(暗号資産)PYTH(ピス)は、ソラナ(Solana)を基盤とするオラクルネットワーク「Pyth Network(ピスネットワーク)」が発行した独自トークンです。
update2023.11.22 20:30

FXGTが100%次回入金ボーナスキャンペーンを開催中!

海外FX業者のFXGTが、2023年11月27日まで100%次回入金ボーナスキャンペーンを開催しています。キャンペーン期間中に入金すると最大で120万円のボーナスが付与されます。ボーナスを受け取る条件や注意点などをまとめました。
update2023.11.22 20:00

仮想通貨TSUGT(ツバサガバナンストークン)の将来性は?キャプテン翼 -RIVALS-の評判や特徴を解説

2023年11月14日、ブロックチェーンゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」の仮想通貨「TSUGT」がBITPOINTに上場しました。この記事では、仮想通貨TSUGTの将来性やキャプテン翼-RIVALS-の特徴などを解説します。
update2023.11.21 21:00
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

キャンセル