Select Language

ThreeTraderが期間限定で10ドルの口座開設ボーナスを付与

ThreeTraderが期間限定で10ドルの口座開設ボーナスを付与

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2023.10.16 17:56
ThreeTraderが期間限定で10ドルの口座開設ボーナスを付与

update 2023.10.16 17:56

スプレッドが狭い海外FX業者として知られるThreeTrader(スリートレーダー)が、7月31日まで期間限定で口座開設ボーナスを提供することを発表しました。対象は口座登録と本人確認が完了していないユーザーであり、期間中にリアル口座の開設と本人確認を完了させると、10ドルのボーナスが付与されます。

今回付与されるボーナスは一般的なボーナスとは異なり、出金も可能です。ThreeTraderに興味はあるものの、「新興ブローカーで取引するのは不安」という方は、口座開設ボーナスを利用して取引環境をチェックしてみるとよいでしょう。

本人確認完了で10ドルを付与

今回のキャンペーンは7月31日まで開催される予定で、概要は以下の通りです。

期間(日本時間) 2023年7月10日午後6時~7月31日午後6時
付与額 10ドル(1,400円相当)
対象口座
ローゼロ口座
ピュアスプレッド口座
対象ユーザー 口座登録と本人確認が完了していないユーザー
ボーナス付与の条件
リアル口座の開設
本人確認の完了

ThreeTrader(スリートレーダー)は2種類の口座(MT4)を提供していますが、どちらの口座もボーナス付与の対象です。条件である口座開設と本人確認が完了すると、その翌営業日にMT4口座へ10ドルのボーナスが付与される仕組みであり、ボーナス受け取りのための手続きはありません。

新規で登録するユーザーに加え、「口座開設済みだが本人確認は未完了」というユーザーも対象となっています。

ボーナスの詳細を確認 link

付与されたボーナスは出金も可能

今回付与される口座開設ボーナスは現金と同じような取扱いとなっており、証拠金として利用できるほか、出金も可能です。ただし、ThreeTraderでは最低出金額が1万円に設定されているため、受け取ったボーナスをそのまま現金化することはできません。取引で得た利益と一緒に出金するか、自己資金と一緒に出金する必要があります。

一般的な海外FX業者のボーナスは、証拠金として利用できるものの、ボーナス自体の出金は認められていません。ボーナスを利用した取引で得た利益の出金のみは可能という海外FX業者が多いです。ThreeTraderの口座開設ボーナスは、海外FX業者の中でもかなり特殊といえるでしょう。

ボーナス利用時の注意点

ThreeTraderの口座開設ボーナス利用時には以下の2点に注意しましょう。

  • キャンペーンの受け取りは1度のみ
  • 一定期間利用がないとボーナス取り消し

キャンペーンの受け取りは1度のみ

ThreeTraderの口座開設ボーナスが受け取れる回数は各アカウントIDで一度のみです。したがって同一アカウント内で追加したMT4口座はボーナスの対象にはなりません。また複数のIPアドレスや関連するIPアドレス、異なるメールアドレスから複数の口座を開設した場合も、ボーナスは無効になります。

一定期間利用がないとボーナス取り消し

口座開設ボーナスの受け取り後、30日間取引や入金がない場合、ボーナスは取り消されてしまいます。したがってボーナスを受け取った後は、最低1万円以上の入金を行うか、ボーナスを利用して取引を行いましょう。

口座開設ボーナスの受け取り方法

ThreeTrader(スリートレーダー)の口座開設ボーナスを受け取るには、リアル口座開設をして本人確認書類を提出し、審査をパスする必要があります。すでに口座開設の手続きが完了しているが本人確認が未完了の方は、本人確認書類の提出方法の手順から確認してください。

リアル口座の開設方法

ThreeTraderのリアル口座を開設する手順は以下の通りです。

  1. 口座開設ページにアクセス
  2. 個人情報に関する追加情報を入力する
  3. 取引口座の詳細を設定する
  4. プライバシーポリシーやリスク警告通知を確認し提出する

口座開設ページへは以下からアクセスできます。

リアル口座の開設は、必要な情報を入力してプライバシーポリシーなどに同意するだけとシンプルな手順で完了します。詳しい手順は以下の記事で解説しています。

本人確認書類の提出方法

手順1

マイポータルにログインします。

マイポータルにログイン link

手順2

画面上部の「契約&ドキュメント」をクリックします。

ThreeTrader契約&ドキュメント ThreeTrader契約&ドキュメント

手順3

「クリックで追加」をクリックします。

ThreeTrader追加 ThreeTrader追加

手順4

アップロード用のウィンドウが表示されるので、新規アップロードの「アップロードする書類」下のドロップダウンリストから書類の種類を指定します。「ファイルの選択」でアップロードする書類を選択し、アップロードします。

ThreeTraderアップロード

低スプレッドが魅力のThreeTrader

ThreeTrader(スリートレーダー)はスプレッドが狭く、コストを重視するトレーダーに支持されている海外FX業者です。

口座タイプ
ローゼロ口座
ピュアスプレッド口座
最大レバレッジ 500倍
取扱銘柄
【FX/通貨ペア】:59
【CFD/貴金属】:3
【CFD/株価指数】:20
【CFD/エネルギー】:2
【CFD/仮想通貨】:14
取引ツール MetaTrader4
サポート対応 日本語チャット/メール:午前7時~午後8時(平日)

なお、上記は2023年7月13日時点の情報です。ThreeTraderの最新情報に関しては以下をご参照ください。

ThreeTraderでは、取引手数料無料のローゼロ口座と往復で4ドルの手数料がかかるピュアスプレッド口座の2種類を提供しています。いずれの口座もFX業者全体でみれば狭いスプレッドでレートを配信していますが、ピュアスプレッド口座のほうが手数料込みの取引コストは低くなる傾向にあります。

比較的新しいブローカーであるため、大手のFX業者と比較すると知名度は低いものの、取引コストの低さを理由に注目を集めるようになりました。

ThreeTraderのライブ口座の取引環境を体験しよう!

新興ブローカーを利用することに不安を感じるトレーダーも少なくありません。ThreeTrader(スリートレーダー)が気になってはいるものの、口座を開設することに不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

口座開設ボーナスを利用すれば、自己資金をリスクに晒すことなく、ThreeTraderのライブ口座の取引環境を体験できます。ThreeTraderが気になっている方は、口座開設ボーナスを活用してThreeTraderの使い勝手をチェックしてみるとよいでしょう。


Date

作成日

2023.07.14

Update

最終更新

2023.10.16

Myforex編集スタッフーFX担当ー

短期が中心のトレーダーや中長期が中心のトレーダー、元プロップトレーダー、インジケーターやEAの自作を行うエンジニアなどが在籍。資金を溶かした失敗や専業トレーダーに転身した経験など、実体験も踏まえてコンテンツを制作している。

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

Bybitローンチプールに仮想通貨PIRATEが登場!参加方法やPirate Nationの独自トークンについて解説

2024年6月13日、Bybit(バイビット)は、仮想通貨PIRATEをローンチプールの対象銘柄にすると発表しました。PIRATEは、海賊をテーマにしたブロックチェーンゲーム「Pirate Nation」のユーティリティトークンです。
update2024.06.14 20:30

Babylonとは?ビットコイン向けステーキングプロトコルの特徴や将来性を解説

Babylonはビットコインのステーキングプロトコルです。2024年5月30日、7,000万ドルの大型資金調達を発表したことで注目が集まっています。当記事ではBabylonの特徴や将来性、SNSでの評判などを解説します。
update2024.06.14 20:00

Milton Marketsが6月の1万円FXチャレンジとXリポストキャンペーンを開催!

Milton Marketsが、1万円FXチャレンジを開催することを発表しました。チャレンジ条件を達成したトレーダー全員に50%入金ボーナスチケットが贈られます。また、ランキング上位に入賞すると最大で100万円が授与されます。
update2024.06.14 19:30

仮想通貨IOの将来性は?AIコンピューティングプラットフォームio.netについて解説

仮想通貨IOは、分散型AIコンピューティングプラットフォーム「io.net」のネイティブトークンです。 io.netは、未活用のGPUリソースを集約することで、大規模なコンピューティングパワーを提供できるネットワークの構築を目指しています。
update2024.06.12 20:30

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催!

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催しています。クレジットカードで入金するだけで、入金額の1%のポイントが付与されます。通常よりもお得にポイントを獲得できます。IS6ポイントを貯めている方は、条件を確認しておきましょう。
update2024.06.12 20:30

ZoomexがZ-取引チャレンジ2024を開催!個人取引大会やラッキールーレットで最大賞金総額200万ドル

2024年5月31日、海外取引所のZoomex(ズーメックス)が、最大賞金総額200万ドルの「Z-取引チャレンジ2024」の開催を発表しました。大会は2024年6月5日から6月25日にかけて開催されます。Z-取引チャレンジ2024の大会内容や参加方法、注意点などを解説します。
update2024.06.12 20:00

Traders Trustがトレーディングコンテストを開催中!賞金5,000ドル獲得のチャンス

海外FX業者のTraders Trustがトレーディングコンテストを開催中です。コンテストは月間単位でトレードの成績を競い合うコンテスト形式のプロモーションです。毎月上位5名に賞金が付与され、優勝者には5,000ドルの賞金が授与されます。
update2024.06.12 19:00

Aptos(アプトス)対応ウォレットの作り方|ウォレットの種類やそれぞれの特徴も解説

Aptosは、旧Facebook出身者が開発したレイヤー1ブロックチェーンです。Aptos上のサービスを利用するために、様々な仮想通貨ウォレットが提供されています。この記事では、Aptosに対応するウォレットの概要や主要なAptos対応ウォレットについて解説します。
update2024.06.11 19:30

XS.comがスワップフリー口座をリリース!口座スペックはそのまま

XS.comが、2024年6月3日からスワップフリー口座を導入しました。XS.comで既に保有している口座、または新規開設口座へ自動的にスワップフリーが適用されます。口座スペックはスワップフリーが適用された口座のままなので、スプレッドが広がることはありません。
update2024.06.11 19:00

ワールドコイン(WLD)の換金方法は?日本円に現金化する手順を解説

ワールドコイン(WLD)は、OpenAI社のCEOであるサム・アルトマン氏らが手掛ける仮想通貨プロジェクトです。登録したユーザーには、仮想通貨WLDが無料配布されます。当記事では、ワールドコインを日本円に換金する手順や、換金時の注意点などを解説します。
update2024.06.07 20:30
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

X

Twitter

キャンセル