Select Language

Bybitのコピートレードのやり方|設定変更や解除方法も解説

Bybitのコピートレードのやり方|設定変更や解除方法も解説

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2023.11.24 15:55
Bybitのコピートレードのやり方|設定変更や解除方法も解説

update 2023.11.24 15:55

Bybit(バイビット)のコピートレードを使うと、経験豊富なトレーダーのトレードをコピーできます。コピー後は自動で売買が行われるため、時間に余裕がなくても利用しやすくなっています。

必要な手数料は、通常のデリバティブ取引で必要なコストを除くと、利益の10〜15%のみです。そのため、自分で取引するよりも効率的に稼げる可能性もあるでしょう。

当記事では、そんなコピートレードのやり方を解説します。

caution 「マスタートレーダー比較診断」機能が追加

2023年10月13日、マスタートレーダーの比較診断機能が追加されました。気になる複数のマスタートレーダーを一度に比較でき、取引目標に沿ったトレーダーを見つけられます。「マスタートレーダー比較診断」機能は、スマホのBybitアプリでのみ利用可能です。

Bybitのコピートレードの仕組み

Bybit(バイビット)のコピートレードとは、一般ユーザー(フォロワー)が経験豊富なトレーダー(マスタートレーダー)のトレードをコピーできる機能です。

Bybitコピートレードの仕組み

フォロワーはコピーしたいマスタートレーダーを選びます。その後、コピー方針や利用金額などを設定すれば、あとはコピー先トレーダーの取引に合わせて売買が自動で実行される仕組みです。

なお、フォロワーはコピーで得た利益の一部をマスタートレーダーに支払います。支払う金額はマスタートレーダーのランクによって異なり、利益額の10〜15%となっています。

ランク 収益分配割合
ルーキー 10%
ブロンズ 10%
シルバー 12%
ゴールド 15%

そのほか、通常のデリバティブ取引同様に、取引手数料や資金調達コストの支払いも必要となります。

point 資金調達コストとは

資金調達コストとは、無期限契約の価格と現物価格の乖離を防ぐための仕組みで、差異が拡大する方向のポジション保有者が支払います。例えば、無期限契約における価格が現物価格よりも高い場合、ロングポジション保有者がショートポジション保有者に支払います。

もともとBybitでは、外部サービス「BitCopy(ビットコピー)」によるコピートレードのみ可能でした。

外部サービスであるため連携がやや複雑でしたが、Bybit独自のコピートレード機能がリリースされたことで、利便性が向上しました。コピートレードはBybitアプリからも可能であり、その点でも使いやすくなっています。

Bybitのコピートレードのやり方

Bybit(バイビット)のコピートレードの設定方法は以下の通りです。

  1. コピートレードページにアクセス
  2. マスタートレーダーをフォロー
  3. 利用資金や損切り等を設定
  4. 必要に応じて詳細項目を設定

ここでは設定内容に加えて、トレード成績の確認方法や設定の変更方法、フォローの解除方法も解説します。

設定方法

手順1

以下からコピートレードページにアクセスします。

コピートレードページへは、トップページからもアクセス可能です。トップページからアクセスする場合は、画面上部の「デリバティブ」にカーソルを合わせて「コピートレード」を選択してください。

Bybitコピートレード選択 Bybitコピートレード選択

手順2

コピーしたいトレーダーを見つけたら、「フォロー」をクリックします。

Bybitマスタートレーダー選択 Bybitマスタートレーダー選択

「満員」となっているトレーダーはフォローできません。しかし、「満員」をクリックすると、空きが出た際に通知が届くようになります。

手順3

フォロー後はモードを選びます。モードは「スマートコピーモード」と「高性能コピーモード」の2種類であり、前者は初心者向け、後者は中級者以上の方向けのモードとされています。

レバレッジやポジションの大きさは、高性能コピーモードの場合のみフォロワー自身で調整できます。したがって高性能コピーモードは、フォロワー自身が判断する部分が多い、応用的なモードです。またスマートコピーモードは、マスタートレーダーに任せる部分が多いモードと言えるでしょう。

モードを変更するには、該当するモードを選んで「解除する」(*1)ボタンをクリックしてください。

(*1)「解除する」ボタンは英語版では「Confirm(確認)」となっているため、誤訳と思われます。

Bybitコピートレードモード選択

以降では、スマートコピーモードの設定手順を解説します。

手順4

モード選択後は、以下のように必要項目を設定します。

Bybitコピートレード設定

数字

項目

説明

1

運用資金

選択中のマスタートレーダーの戦略でトレードする資金を入力します。

2

振替元アカウント

コピートレード資金をどのアカウントから振り替えるかを選びます。

3

コピー損切(CSL)

そのトレーダーのコピーによって生じた累計損失が、「コピー損切」の値に達すると、新規ポジションを取得しなくなります。(*1)

4

コピー損切後の対応

コピー損切の発動後、保有中のポジションを成行で決済するか、保有し続けるかを選びます。

5

Bybitコピーガード

有効にすると、マスタートレーダーの参入価格より有利な価格でのみ、注文が出されます。(*2)(*3)

(*1)例えば、コピー損切(CSL)が100 USDTなら、損失の合計値が100 USDTに達すると、コピー解除となります。

(*2)有効にするとトレードチャンスが減る可能性もあります。

(*3)スリッページは考慮されないため、約定価格がマスタートレーダーよりも不利な価格となる可能性もあります。

point ポジションとは

ポジションとは、デリバティブ取引などで売買される未決済の持ち高のことです。3万円でBTC/USDTを買って3万1,000円で売った(決済した)場合、買ったときから売ったときまでが、ポジションを保有している状態です。

手順5

スクロールして「その他の設定」をクリックすると、詳細設定が可能となります。

Bybitコピートレード詳細設定

数字

項目

説明

1

マージンモード

マスタートレーダーに合わせるか、毎回クロスマージンにするか、毎回分離マージンにするかを選べます。

2

1契約あたりの

最大ポジションマージン

1通貨ペアあたりの最大のポジション量を指定できます。上限に達すると、新規ポジションを取得しません。

3

日次最大ポジション数

1日に保有できる最大のポジション量を指定できます。上限に達すると、新規ポジションを取得しません。

なお、クロスマージンと分離マージンでは、取引戦略が異なってくる可能性があります。スマートコピーモードはマスタートレーダーに任せる部分が多いモードですので、マージンモードの選択もマスタートレーダーに任せるほうが戦略に一貫性が出やすくなると期待できます。

point クロスマージン、分離マージン

クロスマージンとは、単一の資金が各ポジションの証拠金として機能するモードです。例えば、クロスマージンで200 USDTを入金し、BTC/USDTとETH/USDTのポジションを持った時、200 USDTは2つのポジションの証拠金として機能します。

一方で分離マージンでは、ポジションごとに個別に証拠金を用意します。

手順6

以下の画像のように、損切りや利確のタイミングも設定できます。これらの設定が完了したら、チェックマークを入れて「今すぐコピーする」をクリックしてください。

Bybitコピートレード設定完了

数字

項目

説明

1

損切比率

損切りの水準を設定できます。未確定の損益が設定値に達すると、自動的に決済されます。(*1)

2

1注文あたりの利食比率

利食いの水準を設定できます。未確定の利益が設定値に達すると、自動的に決済されます。(*1)

3

1注文あたりの

最大スリッページ

最大スリッページを指定できます。指定値を上回るスリッページが生じる場合、トレードはコピーされません。

4

契約選択

コピーの対象外とする通貨ペアを指定できます。

(*1)未設定であっても、設定した水準に未到達であっても、マスタートレーダーが決済すれば、ポジションは決済されます。

point スリッページとは

スリッページとは、注文時のレートと異なるレートで約定すること、またはその際に生じた価格のずれを指します。例えば、米ドル/円が105.000円のときに成行注文を出したものの、実際には105.003で約定したとします。この場合、0.3pipsのスリッページが発生したといいます。

手順7

画面右上の「コピートレード成績」に金額が反映されていたら、コピーは完了です。

Bybitコピートレードの完了後画面 Bybitコピートレードの完了後画面

成績の確認方法

続いて、コピートレード成績の確認方法を解説します。

手順1

下のバナーからコピートレードページにアクセスします。

手順2

コピートレードのトップ画面上部にある「コピートレード成績」をクリックします。

Bybitコピートレードの完了後画面 Bybitコピートレードの完了後画面

手順3

ダッシュボードページで成績を確認できます。「全トレーダー」という項目を使えばトレーダーごとの成績、「7日」と表示された項目を使えば該当期間における成績が分かります。

Bybitコピートレードのダッシュボードタブ

手順4

成績は「注文」タブからも確認可能です。注文タブではさらに、購読状態となっているトレーダーの売買履歴も確認できます。

Bybitコピートレードの注文タブ

設定変更やコピー解除の方法

最後に、コピートレードの設定変更の方法、解除の方法を紹介します。

手順1

下のバナーからコピートレードページにアクセスします。

手順2

コピートレードのトップ画面上部にある「コピートレード成績」をクリックします。

Bybitコピートレードの完了後画面 Bybitコピートレードの完了後画面

手順3

「マスタートレーダー」タブを選択し、「詳細」をクリックします。

Bybitの暗号資産ローンの利用後画面
Bybitの暗号資産ローンの利用後画面

手順4

変更したい項目に応じて、必要な操作をします。

Bybitのコピートレードの設定変更・解除画面

数字

項目

説明

1

購読する

有効にすると、そのトレーダーの取引が「注文」タブから確認できます。

2

投資額の調整

投資額を増やす場合は「運用資産を増やす」、減らす場合は「投資額の減額」を選びます。

3

CSLを調整

コピー損切(CSL)やその他の設定を変更します。

4

フォローを解除

保有中ポジションの取り扱いを選んで「解除する」をクリックします。すると、コピーが解除されます。

5

コピートレード調整

コピー損切(CSL)やその他の設定を変更します。

マスタートレーダーの選び方

Bybit(バイビット)のコピートレードを行うには、まずはマスタートレーダーを選ぶ必要があります。

マスタートレーダーになるには審査で合格する必要があるため、どのマスタートレーダーも一定水準以上のトレーダーです。しかし、トレードスタイルは人によって異なっており、直近で特に優秀な成績を収めているトレーダーもいます。

そこで、選び方の例を紹介します。

マスタートレーダーを絞り込む

まずはマスタートレーダーを探します。マスタートレーダーは、以下の3つのページで確認できます。

  • トップマスタートレーダー
  • すべてのマスタートレーダー
  • リーダーボード

ここでは、絞り込みがしやすい「すべてのマスタートレーダー」ページでの探し方を紹介します。

手順1

下のバナーからコピートレードページにアクセスします。

手順2

「すべてのマスタートレーダー」をクリックします。

Bybitのコピートレードトップページ Bybitのコピートレードトップページ

手順3

各項目を設定し、マスタートレーダーを絞り込みます。

Bybitのマスタートレーダー一覧ページ

数字

項目

説明

1

日数

7日、30日、90日から選べます。90日を選ぶと、より長期の成績が見れます。

2

マスタートレーダーのランク

ランクで絞り込めます。

上位であるほど、多くの水準を満たすレーダーとなります。ただし、支払う手数料が高くなります。

3

マスタートレーダーのタイプ

タイプで絞り込めます。

例えば、大きな損失を避けたいなら「ドローダウンが最も少ないトレーダー」を選ぶなどします。(*1)

4

国・地域

マスタートレーダーの居住地で絞り込めます。

5

マスタートレーダーのバッジ

バッジで絞り込めます。

バッジは称号のようなもので一定条件を満たすと獲得できます。

6

フォロー可能な

マスタートレーダー

有効にすると、満員となっているマスタートレーダーが除外されます。

(*1)ドローダウンとは、資産運用の損益グラフにおいて、高値をつけたところからの下落率やその金額を指します。

極力損失を避けたいという人もいれば、チャンスがあれば積極的にチャレンジしたいという人もいます。絞り込み条件を変えながら、自身に合ったトレーダーを探してみてください。

knowledge 最大ドローダウンが小さいと安定性が高い

最大ドローダウンが小さいことは、一度に大きな損失が出ていないことを意味します。

小さな勝ち負けを繰り返して資産総額があまり増えない場合もありますので、最小ドローダウンが小さいからといって必ずしも運用成績が良いとは限りません。しかし、大きな損失が出ないということは、安心して運用できるというメリットがあります。

手順4

絞り込みができたら、マスタートレーダーを比較します。

Bybitのマスタートレーダー絞り込み

数字

項目

説明

1

ROI

ROIはトレードの効率性を示す指標です。「損益額 / トレード資金」で求められます。

2

マスター損益

累計の損益額です。

3

フォロワーの損益

フォロワー全員の合計収益額です。

4

勝率

マスタートレーダーの勝率です。

5

安定指数

損益等を考慮して割り出された値です。2023年5月時点では、試験段階にある指標です。

6

フォロワー

フォロワーの人数です。

「マスタートレーダー比較診断」での比較も

2023年10月13日、コピートレードに「マスタートレーダー比較診断」機能が追加されました。この機能を使えば、気になる複数のマスタートレーダーを並べて比較でき、取引目標に沿ったトレーダーを見つけられます。

比較できる主な情報は下記のとおりです。

  • 取引実績:ROI、勝率、損益比率など
  • リスクパラメーター:ROI変動率、シャープレシオ、最大ドローダウンなど
  • 基本情報:フォロワー数、総資産、マスタートレーダーのランクなど

当記事執筆時点(2023年11月21日)で、マスタートレーダーの比較診断機能はスマホのBybitアプリでのみ利用できます。

手順1

Bybitアプリのトップ画面で「コピートレード」をタップします。

Bybitアプリのトップ画面

手順2

比較診断したいマスタートレーダーをタップします。

Bybitアプリのコピートレードトップ画面

手順3

下段の「比較」アイコンをタップします。

Bybitアプリのマスタートレーダー画面

手順4

次に、選んだマスタートレーダーと比較するトレーダーを追加します。右上の「追加」アイコンをタップします。

Bybitアプリのマスタートレーダー比較画面

手順5

比較対象として追加したいマスタートレーダーにチェックを入れます。チェックを入れたら、「◯名のマスタートレーダーを追加」ボタンをタップします。

Bybitアプリのマスタートレーダー追加画面

手順6

選んだマスタートレーダーが横に並んで表示されるので、比較してみましょう。左にスワイプすると他のトレーダーも確認できます。

気になるマスタートレーダーの左上のピンをタップすると、ピン留めして固定することも可能です。

Bybitアプリのマスタートレーダー比較画面

個別に確認する

気になるトレーダーが見つかったら、試しにコピーしてみても良いでしょう。

しかし、さらに細かくトレーダーを調べたいケースもあるかもしれません。そのような場合は個別ページを確認してみましょう。トレード結果がより詳細に分かります。

手順1

個別ページを見るには、気になるトレーダーにカーソルを合わせてクリックします。

Bybitのマスタートレーダーの詳細

手順2

個別ページには様々な項目があります。例えば、画面上部にはプロフィールがあり、運用資産残高や総資産、利益分配といった項目を確認できます。

なお、利益分配とは、マスタートレーダーに払う手数料の割合のことです。

マスタートレーダーの個別ページのプロフィール

手順3

個別ページには、算出期間を変更できる箇所があります。例えば「取引実績」では、7日から30日や90日に変更できます。

マスタートレーダーの個別ページの取引実績

手順4

また算出期間だけではなく、対象の通貨ペアを変更できる項目もあります。例えば「収益」では、どの期間のどの銘柄の成績を表示させるかを、ユーザーが変更できます。

マスタートレーダーの個別ページの取引実績

Bybitのコピートレードのメリット

Bybit(バイビット)のコピートレードを利用することで、以下のようなメリットがあります。

  • 優秀なトレーダーの取引を再現できる
  • 時間がなくてもトレードできる
  • 優秀なトレーダーの取引から学べる
  • 細かいトレード設定ができる

優秀なトレーダーの取引を再現できる

Bybitのコピートレードを利用することで、審査に通過したトレーダーの取引戦略を再現できます。

また、コピーの方法は比較的簡単であり、マスタートレーダーを選び、簡単な設定をするのみです。

そのため、トレード初心者の方でも収益を得られる可能性があります。

時間がなくてもトレードができる

Bybitのコピートレードでは、前述の通り、マスタートレーダーを選んで設定すれば、自動で取引が実行されます。そのため、トレードをする時間がない方でも問題なく利用できます。

ちなみにBybitには「取引ボット」という機能があり、これを利用することでも自動で売買ができます。

優秀なトレーダーの取引から学べる

コピートレードでは取引を再現するだけでなく、プロの取引から学ぶことも可能です。取引手法は書籍やネット上など様々な方法で学べるものの、情報が正確かどうか判断が難しいこともあります。

Bybitのコピートレードでは、マスタートレーダーがいつ、どの価格帯でポジションを保有して決済したか確認できます。実績のあるトレーダーの詳細な取引情報は、トレードを学ぶ上での有益な学習教材の1つとなるでしょう。

細かな設定もできる

Bybitのコピートレードには「スマートコピーモード」と「高性能コピーモード」という2種類のモードがあります。

この中の「高性能コピーモード」を使用すれば、以下の項目の設定も可能となり、より自由度の高いコピートレードができます。

  • 固定証拠金
  • レバレッジ

固定証拠金

1回の取引ごとの注文コストを固定化できます。例えば、1回の固定証拠金を100 USDTに設定すれば、各トレードの証拠金は100 USDTとなります。

なお、スマートコピーモード選択時の注文数量は、マスタートレーダーと同じリスクをとる大きさになります。例えば、マスタートレーダーが利用可能な証拠金1,000 USDTの状況で100 USDTの取引を行った場合、比率は10%となり、ユーザーの利用可能証拠金に10%をかけた金額が、ユーザーの注文数量となります。

レバレッジ

高性能コピーモードのレバレッジ設定では、以下の3種類から選べます。

  • マスタートレーダーが設定するレバレッジ適用
  • 固定レバレッジ(全ての取引に設定した固定レバレッジを適用)
  • カスタムレバレッジ(特定の契約ごとにレバレッジを変更可能)

なお、スマートコピーモードでは、マスタートレーダーが設定するレバレッジがそのまま適用されます。

point レバレッジとは

レバレッジとは、預け入れている証拠金よりも多くの金額で取引ができる仕組みのことです。レバレッジは「てこの原理」の「てこ」を意味しており、少ない資金でも大きな取引ができることをなぞらえた用語となっています。

Bybitのコピートレードのデメリット

Bybit(バイビット)のコピートレードはトレーダーにとって便利な機能を備えています。しかし、以下のようなデメリット・注意点も存在します。

  • 必ずトレードに勝てるとは限らない
  • 慎重にマスタートレーダーを選ぶ必要がある
  • 人気トレーダーはフォローできないことも

必ずトレードに勝てるとは限らない

コピートレードでは優秀なトレーダーの取引をコピーできますが、必ずしも勝てるとは限りません。いくら経験豊富なマスタートレーダーといえど、毎回勝てるわけではありません。

そのため、コピーする側もリスク管理をすべきです。Bybitのコピートレードでは、リスク管理のために、以下のような工夫ができます。

  • 利用資金を少額にする
  • コピー損切(CSL)を設定する
  • 定期的に成績をチェックする

スリッページの影響に注意

また、取引時に発生するスリッページの影響により、マスタートレーダーとフォロワーの利益が一致しないケースも存在します。

フォロワーが出す注文は、全て成行です。成行注文は即座に約定しますが、スリッページが発生しやすい方法のため、それにより利益が目減りする可能性もあるのです。

point 成行注文とは

成行注文とは、リアルタイムで表示されている価格を基準に、即座に買ったり売ったりする注文方法です。成行注文以外にも、指値注文や逆指値注文などの注文方法があります。

スリッページを減らす対策として、マイナーな通貨ペアを取引対象外にする、スリッページ許容度を設定するといった工夫ができます。

ただし、上記を設定するとトレードチャンスを逃す可能性もあります。そのため、自分のトレードのスタイルに合わせて調整しましょう。

慎重にマスタートレーダーを選ぶ必要がある

Bybitのコピートレードには、多数のマスタートレーダーが登録しています。審査を通過しているトレーダーのみではありますが、実績をしっかりと確認して慎重に選ぶ必要があるでしょう。

前述の通り、マスタートレーダーをクリックすると、個別に取引実績を確認できるようになります。

マスタートレーダーの個別ページの取引実績

お好みのマスタートレーダーを見つけられないこともあるので、まずは少ない資金からコピートレードを始めてみるのもおすすめです。

人気のトレーダーはフォローできないことがある

マスタートレーダーのフォロワー数には上限があるため、タイミングによってはフォローできないことがあります。特に優秀な結果を残しているトップトレーダーは人気が高く、フォロワー数が満席状態となることが度々あります。

Bybitマスタートレーダー満員
Bybitマスタートレーダー満員

優秀なトレーダーをフォローするためにも、気になるマスタートレーダーのフォロー状況を定期的にチェックするのも良いでしょう。なお、「満員」ボタンをクリックすると、空きが出た際に通知が届くようになります。

マスタートレーダーになる条件等

Bybit(バイビット)はコピートレードのフォロワーだけでなく、マスタトレーダーも募集しています。ただし、誰でもマスタートレーダーになれる訳ではなく、一定のトレード実績があり、Bybitによる審査を通過した人だけがなれます。

応募する条件・資格

マスタートレーダーになるには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 過去30日間で7回以上Bybitで取引を完了していること
  • 勝率60%、またはROI(収益率)30%以上であること
  • コピートレードを利用しておらず、他のトレーダーをフォローしていないこと
  • 取引戦略を公開するアカウントは一つだけであること
  • コピートレードアカウントに100USDT相当以上の残高があること

また、マスタートレーダーに応募後、3回以上のデリバティブ取引を行う、50USDT以上の利益を上げるなど、いくつかのミッションをクリアしなければいけません。ミッション完了後、2〜3営業日でコピートレードの画面に自身の情報が掲載されます。

マスタートレーダーのランクシステム

Bybitのマスタートレーダーは、4つのランクシステムに分類されています。なお、ランクは総資産やフォロワーの累積収益の下限などによって決定されます。

項目 ルーキー ブロンズ
総資産下限 100 USDT 200 USDT
フォロワーの累積収益下限
(過去30日間)
なし 50 USDT
最大ドローダウン
(過去7日間)
なし なし
項目 シルバー ゴールド
総資産下限 2,000 USDT 10,000 USDT
フォロワーの累積収益下限
(過去30日間)
1,000 USDT 50,000 USDT
最大ドローダウン
(過去7日間)
30% 15%

ルーキー

総資産下限 100 USDT
フォロワーの
累積収益下限
(過去30日間)
なし
最大ドローダウン
(過去7日間)
なし

ブロンズ

総資産下限 200 USDT
フォロワーの
累積収益下限
(過去30日間)
50 USDT
最大ドローダウン
(過去7日間)
なし

シルバー

総資産下限 2,000 USDT
フォロワーの
累積収益下限
(過去30日間)
1,000 USDT
最大ドローダウン
(過去7日間)
30%

ゴールド

総資産下限 10,000 USDT
フォロワーの
累積収益下限
(過去30日間)
50,000 USDT
最大ドローダウン
(過去7日間)
15%

マスタートレーダーのランクは毎週見直しされ、上記の項目に沿った昇格審査が行われます。反対に、降格審査は隔週で実施されており、昇格・降格ともに土曜日の午後1時30分〜午後2時(日本時間)の間に反映される仕組みです。

また、それぞれのランクの特典は以下の通りです。

項目 ルーキー ブロンズ
フォロワー数の上限 100 250
収益分配割合 10% 10%
取引ごとの証拠金 10〜1,000 USDT 10〜2,000 USDT
VIPランク+1 なし なし
専属スタッフのサポート なし なし
項目 シルバー ゴールド
フォロワー数の上限 1,000 2,000
収益分配割合 12% 15%
取引ごとの証拠金 20〜10,000 USDT カスタマイズ可能
VIPランク+1 なし あり
専属スタッフのサポート あり あり

ルーキー

フォロワー数の上限 100
収益分配割合 10%
取引ごとの証拠金 10〜1,000 USDT
VIPランク+1 なし
専属スタッフのサポート なし

ブロンズ

フォロワー数の上限 250
収益分配割合 10%
取引ごとの証拠金 10〜2,000 USDT
VIPランク+1 なし
専属スタッフのサポート なし

シルバー

フォロワー数の上限 1,000
収益分配割合 12%
取引ごとの証拠金 20〜10,000 USDT
VIPランク+1 なし
専属スタッフのサポート あり

ゴールド

フォロワー数の上限 2,000
収益分配割合 15%
取引ごとの証拠金 カスタマイズ可能
VIPランク+1 あり
専属スタッフのサポート あり

ランクがシルバー、ゴールドになるとBybitの専属スタッフによるサポートを受けられます。

プライベートモードも利用できる

Bybitのコピートレードには「プライベートモード」と呼ばれるモードがあります。

このモードを利用すると、全Bybitユーザーではなく、リストに登録した一部の人のみがフォロワーになれます。そのため、自身のコミュニティメンバーのみに、トレード手法を公開することができます。

またプライベートモードでは、手数料の割合を自由に決めることも可能です。通常のコピートレード機能では、マスタートレーダーが受け取る利益は10~15%と決まっています。しかしプライベートモードでは、0~99%の間で自由に決めることができます。

手軽に使えるがリスク管理は重要

Bybit(バイビット)のコピートレードを利用すれば、優秀なトレーダーのトレード戦略を簡単にコピーできます。

しかし、コピートレードでは必ず勝てるとは限りません。少なめの資金で一定期間試すなど、リスク管理を行っても良いでしょう。


Date

作成日

2023.05.30

Update

最終更新

2023.11.24

Myforex編集スタッフー仮想通貨担当ー

2017年に初めてビットコインを購入し、2020年より仮想通貨投資を本格的に開始。国内外のメディアやSNSなどを中心に、日々最新情報を追っている。ビットコインへの投資をメインにしつつ、DeFiを使って資産運用中。

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

仮想通貨SUI(スイ)に対応したウォレットの作り方|ウォレットの種類や機能も解説

Mysten Labsが開発するレイヤー1ブロックチェーン「Sui Network」上では、さまざまなWeb3アプリが開発・提供されています。アプリを利用する際に必要となるのが、SUIウォレットです。主なSUIウォレットの種類や機能、作り方、SUIウォレットのリスクなどを解説します。
New
update2024.04.12 20:00

仮想通貨SAGAの将来性は?Web3開発者向けプラットフォームの評判や仕組みを解説

仮想通貨(暗号資産)SAGAは、レイヤー1プロトコルSagaのネイティブトークンです。Sagaは、開発者がWeb3プロジェクトを簡単にローンチできるプラットフォームとして機能します。
update2024.04.11 20:00

Titan FXが上限額なしのGW無限キャッシュバックキャンペーンを開催!

Titan FX(タイタンエフエックス)が2024年4月22日から「GW無限キャッシュバック」キャンペーンを開催します。入金額と取引量の条件を満たしたユーザーが、期間内であれば条件を満たす度に何度でも、上限額なしで無制限にキャッシュバックを受け取れるという内容です。
update2024.04.05 21:00

Mantle Rewards Stationとは?MNTステーキングの仕組みやmShardsについて解説

Mantleが「Mantle Rewards Station」というキャンペーンを開催しました。ユーザーは仮想通貨MNTをステーキングすると、mShardsというレシートトークンを獲得でき、将来的に仮想通貨ENAと交換できます。
update2024.04.05 20:30

IS6FXがウェルカムボーナスをリニューアル!

IS6FXが、新規ユーザーを対象とするウェルカムボーナスのリニューアルを発表しました。従来のウェルカムボーナスとは異なり、リニューアル後は初回から3回目の入金までボーナスが付与されます。
update2024.04.05 20:00

TradingViewで複数条件のアラート設定は可能?活用例を紹介

TradingViewで「2つ以上の条件を同時に満たした時に通知するアラートを設定する」にはPineスクリプトの編集が必須です。一方で「いずれかの条件が当てはまる場合のアラート通知」は、プランのアップグレードで対応可能です。
update2024.04.05 19:00

利下げ期待の高まりで上値が重くなる展開!現役トレーダーポンドマンが4月のポンド相場を予想!

現役トレーダーのポンドマンが、4月のポンド相場を解説します。円安圧力と介入警戒から、ポンド円はレンジ予想です。また上値が重いポンドと底堅いドルにより、ポンドドルはレンジまたは下落すると予想しています。
update2024.04.04 21:00

バイナンスジャパンのシンプルアーンとは?仮想通貨の運用方法や各銘柄の利率を解説

国内取引所のバイナンスジャパンでは、シンプルアーンと呼ばれる仮想通貨(暗号資産)の運用サービスを利用できます。当記事では、シンプルアーンの特徴や取扱い銘柄、利用方法などを解説します。
update2024.04.04 19:30

Land Primeが春の100%SPボーナスを開催!

Land Primeが、2024年4月1日から春の100%SPボーナスを開催します。キャンペーン期間は5月31日までの2ヶ月間です。期間中にボーナス対象口座へ入金すると、100%のクレジットボーナスを最大100万円まで受け取れます。ただし、ボーナスの申請には条件があります。
update2024.04.03 20:30

仮想通貨(暗号資産)関連のセミナーは怪しい?詐欺手口や被害に遭わないための対策を解説

近年、仮想通貨関連の詐欺が増えており、セミナーに参加させて仮想通貨への投資を勧誘する事例もあります。この記事では、セミナーを利用した詐欺手口や事例、詐欺に遭わないための対策、詐欺に遭ってしまった場合の対処法を解説していきます。
update2024.04.03 20:00
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

X

Twitter

キャンセル