Select Language

GEMFOREXの特徴は?豪華なボーナスと無料EA使い放題で定評のブローカー

GEMFOREXの特徴は?豪華なボーナスと無料EA使い放題で定評のブローカー

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2023.06.19 15:03
GEMFOREXの特徴は?豪華なボーナスと無料EA使い放題で定評のブローカー

update 2023.06.19 15:03

caution 2023年5月31日にサービス停止

GEMFOREXは、サービスを2023年5月31日時点で一時停止すると発表しました。これを受けて当サイトMyforexでは、当面の間、同ブローカーの推奨を控えさせていただきます。本記事の内容が、上記の決定より前の情報となる点につきまして、ご承知おきください。

海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、豪華なボーナスキャンペーンやEA無料使い放題サービスなどで人気があるブローカーです。

口座開設ボーナスは他社と比較すると高めに設定されており、タイミングによっては最大2万円の口座開設ボーナスを受け取ることができます。口座開設キャンペーンだけでなく、不定期で実施される入金ボーナスキャンペーンやお誕生月に受け取れる特別なボーナスキャンペーンも提供しています。

また、取引ができる口座タイプは5種類あり、ボーナス重視の口座タイプ、スプレッドが狭く設定されている口座タイプ、レバレッジに特化した口座タイプというように、各口座タイプの特色が明確に分かれていることも特徴の1つでしょう。

GEMFOREXの3大特徴とは?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の主な特徴となっているのは、以下の3つです。

  • 豪華なボーナスキャンペーン
  • ハイレバレッジを提供
  • EA無料使い放題サービスを利用可能

GEMFOREXのサービスの主な特徴は、豪華なボーナスキャンペーンやEA無料使い放題サービスです。また、「レバレッジ5,000倍口座」では、名前のとおり、最大5,000倍のレバレッジを提供しています。他の口座タイプであっても、最大1,000倍のレバレッジを提供しており、資金効率のよいトレードが可能です。

前身の運営会社がEAツールの開発・提供をしていたことから、現在のGEMFOREXでも条件を満たしたユーザ-が無料でEAを利用できるサービスを提供しています。

ボーナスキャンペーンが豪華

GEMFOREXのボーナスには、新規口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンがあります。また、最大1,000%の入金ボーナスの権利が当選する「1,000%入金ボーナスジャックポット」やお誕生日に30日間有効の100%ボーナスのチケットが付与される「お誕生日プレゼントキャンペーン」もあります。

新規口座開設ボーナス 最大2万円の口座開設ボーナスを提供
入金ボーナス 不定期で最大200%ボーナスを提供
1,000%入金ボーナスジャックポット 条件を満たすと抽選で2%~1,000%のボーナスチケットが付与される
お誕生日プレゼントキャンペーン お誕生日に30日間有効の100%入金ボーナスチケットが付与される

上記のキャンペーンの他にも「お友達紹介キャンペーン」や「他社からGEMFOREXへ乗り換えキャンペーン」といったプロモーションを提供しています。

特に、豪華といえるボーナスが「1,000%入金ボーナスジャックポット」です。オールインワン口座で24時間以内(サーバー時間:0:00〜23:59)に5ロット以上の取引を完了すると、2%〜1,000%のボーナスが当選する抽選に参加できます。

10万円までの入金額がボーナス付与の対象となり、1,000%のボーナスが当選すれば、110万円の有効証拠金で取引ができることになります。

point ジャックポットボーナスの抽選は入金後

「5ロット以上の決済済取引」という条件を満たすと、マイページに抽選権利ボタンが表示されます。抽選権利ボタンが表示されていることを確認し、入金します。入金が完了すると、抽選ボタンをクリックできるようになり、外れなしで2%〜1,000%のボーナスが当選します。

全てのボーナスの対象となっているのは、オールインワン口座です。取引コストを抑えることができる「ロースプレッド口座」や口座タイプの中で唯一5,000倍のレバレッジを提供する「レバレッジ5,000倍口座」はボーナスの対象外なので注意してください。

口座開設ボーナスは、タイミングによっては最大2万円のボーナスが受け取れる場合があります。

ハイレバレッジを提供

GEMFOREXの特徴の1つが、ハイレバレッジです。最も大きなレバレッジを提供しているのは「レバレッジ5,000倍口座」です。

レバレッジ5,000倍口座

レバレッジ5,000倍口座は、裁量トレード専用口座であり、ハイレバレッジに特化した口座タイプです。

入金額上限が10万円となっているなど制限がありますが、他の口座タイプの5倍の水準にレバレッジが設定されており、資金効率のよい取引が可能です。取り扱っているのは、FX通貨ペアと貴金属CFD銘柄のみとなっています。

point レバレッジは5,000倍で固定

レバレッジ5,000倍口座は、口座残高に関わらず固定レバレッジとなります。ただし、口座残高が100万円を超えると、新規注文ができなくなり、口座残高を10万円以下になるように調整する必要があります。100万円を超えた場合、利益分を出金し、口座残高を10万円以下になるように調整すると、レバレッジ5,000倍口座を再開できます。

レバレッジ制限は他社よりも緩い

オールインワン口座やロースプレッド口座などレバレッジ5,000倍口座以外は最大1,000倍のレバレッジを提供しています。レバレッジ5,000倍口座は固定レバレッジでしたが、他の口座タイプでは口座残高によってレバレッジ制限が発生します。

レバレッジ制限は他社でも導入していますが、GEMFOREXは2段階のみとなっておりシンプルな仕組みです。また、他社では有効証拠金で判定される場合が多いですが、GEMFOREXでは口座残高によってレバレッジが変動します。

口座残高 レバレッジ
200万円未満 1,000倍
200万円以上 500倍

EA無料使い放題サービスを提供

GEMFOREXを特徴づけるサービスの1つが「EA無料使い放題サービス」です。指定の条件を満たしたユーザーは、GEMFOREXが提供する数百種類のエキスパートアドバイザ(EA)を無料で利用できます。

GEMFOREXのEA無料使い放題サービス GEMFOREXのEA無料使い放題サービス

EA無料使い放題サービスの最低利用条件は5万円以上の取引口座への入金です。4段階にステータスが分かれており、取引口座の証拠金が30万円以上であれば、全EAを無制限にダウンロードできます。

GEMFOREXのホームページでは、人気EAダウンロードランキングや成績別のランキングを公開しています。

EAのランキングを確認する link

ミラートレードを提供

GEMFOREXでは、無料EAの他にミラートレードも提供しています。ミラートレードはミラートレード専用口座のみで利用可能です。

point ミラートレードとは

ミラートレードとは自動売買取引の1つで、公開されているストラテジーからユーザーが選択するだけで、自動的に取引を行います。EAによる自動売買トレードと異なり、自分のPCでMT4・MT5を起動する必要がなく、GEMFOREXのサーバ上で売買が行われる点が特徴です。

EA無料使い放題サービスと同様に、最低利用条件は5万円以上の取引口座への入金です。30万円以上を入金すると、無制限で複数のストラテジーを運用することができるようになります。ステータスは月末時点の口座残高で判定され、翌月1日から適用されます。

GEMFOREXの取引条件やスペックの特徴は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスプレッドやスワップポイントが気になる人も多いでしょう。GEMFOREXの取引条件やスペックに関する主な特徴は以下のとおりです。

  • 特徴のある口座タイプを提供
  • スワップポイントを高く設定
  • スプレッドは口座によって異なる
  • ストップレベルが設定されている

特徴のある口座タイプを提供

GEMFOREXが提供している取引口座は以下の5種類で、全ての口座タイプで取引手数料無料となっている点が大きな特徴となっています。

オールインワン口座 ・GEMFOREXの標準口座
・EAの運用が可能
・EA無料使い放題サービスが利用可能
ロースプレッド口座 ・取引手数料無料
・非常に狭いスプレッド水準
・マイページからすぐ開設可能
レバレッジ5,000倍口座 ・他口座タイプの5倍の資金効率
・入金上限10万円
ミラートレード専用口座 ・ミラートレードサービスの利用が可能
・裁量トレード不可
ガチゼロ口座 ・招待制(限定ユーザーのみ)
・0.0Pipsの固定スプレッド

上記6種類の中で標準的な口座タイプがオールインワン口座です。オールインワン口座は裁量トレードだけでなく、エキスパートアドバイザ(EA)を稼働させることができる口座となっています。また、豪華な入金ボーナス、最大レバレッジ1,000倍を提供している口座です。

ただし、ハイレバレッジとボーナスを提供している一方、スプレッドはやや広めの水準となっています。

オールインワン口座のサービス

2022年8月に登場したロースプレッド口座は、旧ノースプレッド口座の代わりに登場した口座タイプで、取引条件は旧ノースプレッド口座と同じです。ドル円は0.3Pipsと非常に狭いスプレッドを提供していますが、取引手数料は無料に設定されています。

point ガチゼロ口座とは何が違う?

ガチゼロ口座とロースプレッド口座の最大の違いは、口座開設方法です。ロースプレッド口座はマイページからすぐに口座開設できますが、ガチゼロ口座はGEMFOREXから招待メールを受け取ったユーザーのみ開設することができます。ガチゼロ口座はロースプレッド口座より有利なスプレッド水準となっていますが、取扱銘柄の種類は限定されています。

お財布口座

GEMFOREXは取引口座以外に、お財布口座を提供しています。

お財布口座は取引口座以外に一時的に資金を保管するための口座です。相場の急変動によって取引口座で追加資金が必要になったときでも、お財布口座から迅速に資金移動ができます。

相場の急変動によって取引口座がゼロカットになるような事態となっても、お財布口座内の資金は影響を受けません。そのため、取引口座には必要な資金のみ入金し、資金の保管はお財布口座にするというように、リスク管理に活用することもできるでしょう。

スワップポイントが高めに設定

スワップポイントもGEMFOREXの特徴の1つです。

point スワップポイントとは?

スワップポイントとは、金利の異なる通貨を売買する際に、その金利差を調整するために発生する「金利差調整分」のことです。「金利の低い国の通貨を売って、金利の高い国の通貨を買う」とスワップポイントを受け取ることができ、逆に「金利の高い国の通貨を売って、金利の低い通貨を買う」とスワップポイントを支払うことになります。スワップポイントは各FXブローカーが決めるため、同じ銘柄でもブローカーによってスワップポイントは大きく異なります。

GEMFOREXでは、ドル円のスワップポイントが買い/売りのどちらも、執筆時点(2022年8月)でプラスに設定されています。

買い/売りのどちらのポジションを保有してもプラススワップになっているGEMFOREXであれば、証拠金が減るどころか多少でも証拠金が増えていくため、他社よりも有利な取引条件です。

point スワップポイント3倍付与はいつ?

ほとんどのFX業者では、水曜日のNYクローズ(日本時間:木曜日早朝)のタイミングでポジションを保有していると、スワップポイントが通常の3倍付与されるように設定されています。一方、GEMFOREXの場合、スワップポイントが3倍に設定されているのは金曜日のNYクローズ(日本時間:土曜日早朝)です。つまり、ポジションを週末持ち越すと、スワップポイントが通常の3倍となります。ただし、週末のポジション持ち越しは、週明けの窓開けリスクなどを考慮に入れる必要があります。

毎日の各通貨ごとのスワップポイントは、GEMFOREXの公式ページで公開されています。

各通貨のスワップポイントを確認 link

各口座のスプレッド水準は

標準タイプのオールインワン口座は、豪華なボーナスの対象口座となっているため、スプレッド水準はやや広めです。一方、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)は口座開設ボーナスや入金ボーナスの対象外ですが、スプレッド水準は非常に狭く設定されています。

当サイトMyforexが提供しているリアルタイムスプレッドツールで、GEMFOREXのオールインワン口座、ロースプレッド口座、取引環境で定評のあるTitan FX(タイタンエフエックス)のスタンダード口座をドル円で比較してみます。

GEMFOREXのロースプレッド口座の平均スプレッド(執筆時点)は0.5Pipsとなっており、Titan FXのスタンダード口座の1.4Pipsよりも圧倒的に低い取引コストでトレードできます。一方、GEMFOREXのオールインワン口座の平均スプレッド(執筆時点)は1.6Pipsとなっており、Titan FXよりも広めの水準です。

ストップレベルが設定されている

GEMFOREXの取引スペックの特徴として覚えておきたい点は、ストップレベルが設定されていることです。

point ストップレベルとは?

ストップレベルとは、指値・逆指値注文をする際に現在価格から決められた値幅以上離れたレートでないと注文できない仕組みのことです。

主要通貨ペアのストップレベルは、以下のようになっています。

通貨ペア GEMFOREX
ストップレベル
ドル円
(USD/JPY)
2.0 Pips
ユーロドル
(EUR/USD)
2.0 Pips
ポンド円
(GBP/JPY)
5.4 Pips
ユーロ円
(EUR/JPY)
2.7 Pips
豪ドル/円
(AUD/JPY)
5.0 Pips

ドル円やユーロドルは2.0 Pipsと他の通貨ペアより狭い設定ですが、ポンド円や豪ドル円などは5.0 Pips以上の水準となっており、広めの水準です。

ストップレベルの範囲内では、指値・逆指値が設定できません。狭い利幅を狙うスキャルピング手法を利用するユーザーにとっては制約となってしまいます。

knowledge ストップレベルは廃止される動き

大手ブローカーの中には、ストップレベルを廃止する動きがあります。例えば、XMTrading(エックスエムトレーディング)やExness(エクスネス)は全通貨ぺア・銘柄でストップレベルを廃止しました。また、取引環境に注力するTitan FXやTraders Trust(トレーダーズトラスト)などはストップレベルがゼロに設定されており、スキャルピング取引も自由に可能です。一方、ストップレベルを継続しているブローカーも一定数あり、対応が分かれています。

xem exn tfx Traders Trust

GEMFOREXのサービスの特徴は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のサービス全般の特徴は以下の3つです。

  • デモ口座の期間が長い
  • 条件を満たせばVPSの無料利用が可能
  • 仮想通貨の取り扱いがない

デモ口座の期間が長い

デモ口座の有効期限は最終ログイン日から180日(半年)間と、他社と比較すると長めの設定になっています。デモ口座の有効期間が長ければ、スイングトレード手法の検証や長期間のEAのパフォーマンスを検証することが可能です。

デモ口座で取引ツールの操作に慣れておけば、リアル口座での取引へスムーズに移行できるでしょう。

デモ口座でGEMFOREXの取引環境を検証した後は、本番口座の開設を検討しましょう。

GEMFOREXでは、メールアドレスや名前を入力するのみで口座開設が完了し、口座IDが発行されます。

knowledge クイック口座開設を提供するブローカー

海外FX業者の中には、必要書類提出前に取引開始できるブローカーがあります。例えば、Titan FXでは口座開設手順にSMS認証を導入しており、口座開設したら、すぐに入金して取引を始められる仕組みになっています。他にもBigBoss(ビッグボス)やExness(エクスネス)、Land-FX(ランドエフエックス)がクイック口座開設を導入しています。

tfx big exn is6

口座残高の条件を満たすとVPSが無料に

GEMFOREXでは、「口座残高50万円以上」という条件を満たしていると、VPSが無料で利用できるサービスを提供しています。VPSの無料利用条件は口座残高のみであるため、取引量の条件を満たすために無理な取引をする必要はありません。

無料でVPSを継続利用できるかどうかの判定は、毎月6日の日本時間午後12時に実施されます。日本時間午後12時の段階で口座残高が50万円を下回っている場合、翌月の第一営業日に自動的に口座残高から28ドルのVPS利用料が引き落とされます。

caution 判定は口座残高が基準

判定は口座残高を基準に実施され、ボーナス(クレジット)分は含みません。VPSを無料で利用するためには、50万円以上の入金が必須です。

仮想通貨の取り扱いがない

GEMFOREXは知名度が高い海外FX業者の1つですが、銘柄数は他社と比較すると少なめです。特に、人気となっている仮想通貨を取り扱っておらず、取り扱っているCFD銘柄も少ないため、主にFXユーザー向けのブローカーといえるでしょう。

2022年2月には高金利通貨ペアを含む11種類のFX通貨ペアとプラチナを追加しました。執筆時点(2022年8月)で高金利通貨として有名なメキシコペソをドル建て・ユーロ建て・円建ての3通貨ペアを提供しています。

様々な取引スタイルを試したいユーザー向け

ここまでGEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴について解説しました。

GEMFOREXは豪華なボーナスで大きな利益を狙う取引スタイル、取引コストを重視した短期トレード、少ない証拠金で大きな利益を狙う一攫千金トレード、自動売買トレード、ミラートレードというように様々な取引スタイルを試すことができるブローカーです。

また、人気のあるドル円のスワップポイントが買い/売りのどちらもプラスに設定されており、ドル円の取引条件は他社よりも有利な取引条件となっています。

point GEMFOREXは公式メディアの情報が充実

GEMFOREXの公式ホームページや公式メディアで公開されている情報量が多く、GEMFOREXのサービスだけでなく、取引に関する様々な情報を得ることも可能です。

一方、ストップレベルが設定されていたり、口座ごとのルールが細かくなっていること、サポート時間が他の海外FX業者と比較すると短めになっていること、仮想通貨を取り扱っていないことなど、デメリットといえる部分もあります。

多様化する取引スタイルに合わせて、今後もサービスをアップデートすることが期待できるFXブローカーといえるでしょう。


Date

作成日

2022.08.22

Update

最終更新

2023.06.19

Myforex編集スタッフーFX担当ー

短期が中心のトレーダーや中長期が中心のトレーダー、元プロップトレーダー、インジケーターやEAの自作を行うエンジニアなどが在籍。資金を溶かした失敗や専業トレーダーに転身した経験など、実体験も踏まえてコンテンツを制作している。

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

ビットコインのレイヤー2とは?特徴・評判や主要な銘柄を解説

ビットコイン(BTC)のレイヤー2とは、ビットコインブロックチェーン上に構築されたネットワークです。取引速度の向上や手数料の低減が可能で、SNSなどで注目を集めています。
New
update2024.02.21 19:00

Land-Primeがスワップフリー口座を廃止!保有中のポジションはどうなる?

Land-Primeがスワップフリー口座を廃止しました。Land-Primeのスワップフリー口座廃止で既存ポジションはどうなるのか、スワップフリー目的で利用していた人の乗り換え先にはどのような海外FX業者があるかなどを紹介します。
update2024.02.20 21:00

BigBossがデラックス口座をリリース!最大レバレッジは2,222倍

海外FX業者のBigBossが、新口座「デラックス口座」をリリースしました。デラックス口座はハイレバレッジ取引向けの口座で、最大2,222倍のレバレッジが適用されます。また、最大でロスカット水準を0%まで引き下げられる点も特徴です。
update2024.02.19 21:00

Farcaster(Warpcast)|今話題の分散型SNSの将来性や利用時の注意点などを解説

Farcasterは分散型SNSプロトコルであり、SNSアプリのWarpcast経由でサービスを利用可能です。Farcasterは2024年1月末の新機能実装後にユーザー数が増え、注目を集めています。
update2024.02.19 19:00

Titan FXが如月トレードコンテストを開催!入金なしで参加可能

海外FX業者のTitan FXが、「如月トレードコンテスト」を開催することを発表しました。コンテストでは専用のデモ口座を使用するため、自己資金をリスクにさらすことなく参加できます。上位入賞者には賞金も贈られます。
update2024.02.16 20:30

FXDDが仮想通貨25%入金ボーナスキャンペーンを開催

老舗の海外FX業者として知られるFXDDが、2024年2月29日まで仮想通貨25%入金ボーナスキャンペーンを開催中です。キャンペーン期間中にBTCまたはUSDTで入金をすると25%のボーナスが付与されます。
update2024.02.16 20:00

仮想通貨PIXELの将来性は?Ronin Network上のweb3農業ゲーム「Pixels」の独自トークンを解説

仮想通貨PIXELは、web3農業ゲームPixelsの独自トークンです。Binanceローンチプールでの取り扱いが発表されるなど、注目を集めています。当記事では、仮想通貨PIXELの将来性やSNSでの評判、トークンの使い道などを解説します。
update2024.02.15 20:00

Backpackウォレットとは?xNFT対応で注目される仮想通貨ウォレットの特徴や評判を解説

BackpackウォレットはxNFTに対応する初の仮想通貨ウォレットであり、注目を集めています。xNFTは次世代型のNFTといわれており、分散型アプリ(DApps)に接続しなくても様々な取引を実行できます。
update2024.02.15 19:30

仮想通貨DYMの将来性は?Dymensionの仕組みや評判を解説

仮想通貨(暗号資産)DYMは、ブロックチェーン「Dymension」の独自トークンです。Dymensionは分散型アプリケーションの成長を促進するとして注目されており、2024年2月7日には、大手仮想通貨(暗号資産)取引所のBybitとBinanceに相次いで上場しました。
update2024.02.14 21:00

FXDDが2つの新口座タイプを追加!セント口座とMAXレバレッジ口座のスペックを解説

FXDDが、セント口座とMAXレバレッジ口座2つの口座タイプを追加しました。セント口座では最小ロットサイズが10通貨と低リスクで取引をしたい初心者向けです。MAXレバレッジ口座では最大1,000倍のレバレッジが利用できます。
update2024.02.14 20:30
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

X

Twitter

キャンセル