Select Language

MYFX Marketsが2023年お年玉キャンペーンを開催

MYFX Marketsが2023年お年玉キャンペーンを開催

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2023.01.11 14:19
MYFX Marketsが2023年お年玉キャンペーンを開催

update 2023.01.11 14:19

1月1日、競争力がある狭いスプレッドを提供する海外FX業者のMYFX Markets(マイエフエックスマーケット)は、1月3日から1月27日までの期間限定で「2023年お年玉キャンペーン」を開催すると発表しました。

最大5万円の現金キャッシュバックが受け取れる大規模なキャンペーンで、期間内に応募を完了すれば誰でも、取引量に応じてキャッシュバックを受け取ることが可能です。

MYFX Marketsは、2020年から同様のお年玉キャンペーンを1月に開催しており、今回で4回目となります。2020年、2021年は最大1万円のキャッシュバックでしたが、2022年からは5倍となる最大5万円のキャッシュバックと、より大規模なプロモーションになっています。

お年玉キャンペーンの概要

お年玉プロモーションは、MYFX Markets(マイエフエックスマーケット)のリアル取引口座(法人口座とMAM・PAMM口座を除く)を保有している、既存および新規のユーザー全てを対象にしたプロモーションとなります。

お年玉キャンペーンの概要は以下の通りです。

実施期間(MT4時間) 2023年1月3日(火)
~2022年1月27日(金)
対象口座 法人口座とMAM・PAMM口座を除く全ての口座
対象銘柄 全銘柄(FX通貨ペア・株価指数CFD・仮想通貨CFD・メタルCFD・エネルギーCFD)
キャッシュバック金額 最大5万円
参加条件 期間中に5万円以上の新規入金と20ロット以上の取引

キャンペーンの対象口座は、法人口座とMAM・PAMM口座を除く全ての口座です。また、対象銘柄はMYFX Marketsで取り扱っている全銘柄となります。

キャンペーン対象の銘柄

お年玉プロモーションはボーナス(クレジット)ではなく、現金が受け取れるキャッシュバックプロモーションです。条件を満たしてキャンペーンに応募すると、受け取ったキャッシュバックは全額出金できます。

キャッシュバック金額は、期間内に達成した取引ロット数に応じて増加します。取引ロット数が20ロット以上(200万通貨)なら5,000円、50ロット以上(500万通貨)なら1万円、100ロット以上(1,000万通貨)なら5万円です。

お年玉キャッシュバック金額
point CFD銘柄のロットの計算

仮想通貨CFDや株価指数CFDなどのロットの計算方法も、FX通貨ペアと同様のロット数の計算となります。

お年玉キャンペーンの応募方法

このキャンペーンは、新規のトレーダーも既存のトレーダーも参加可能です。まだMYFX Markets(マイエフエックスマーケット)の取引口座を開設していない人は、以下のページから口座開設をしてください。

MYFX Marketsの口座開設ページを開く link

お年玉キャンペーンに参加して、お年玉を受け取るためには、以下の3つの手順が必要です。

  • 応募フォームからキャンペーンに応募
  • 新規で5万円以上の入金をする
  • 最低20ロット以上の取引をする

応募フォームからキャンペーンに応募

「2023年お年玉キャンペーン」の応募フォームに、名前とキャンペーンに登録する口座番号、メールアドレスの3点を入力します。入力後は適宜ご利用規約を確認し、「利用規約に同意します」の部分にチェックを入れ、「応募する」ボタンをクリックしてください。

お年玉キャンペーン応募フォーム link
お年玉キャンペーン応募フォーム

新規で5万円以上の入金をする

お年玉キャンペーンの参加資格を得るためには、口座内に資金がある状態でも、新規で5万円以上の入金が必要です。

手順1

MYFX Marketsの会員ページにアクセスします。

MYFX Marketsの会員ページを開く link

手順2

マイページ内の「入金・出金」メニューを選択します。

MYFX Markets 会員ページ

MYFX Marketsでは、下記5種類の入金方法に対応しています。

  • bitwallet(ビットウォレット)
  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • COINGATE(コインゲート)
  • テザー(USDT)
point COINGATEで入金できる仮想通貨

MYFX Marketsにテザー(USDT)以外で仮想通貨を入金する場合、COINGATE(コインゲート)という仮想通貨決済サービスを利用する必要があります。COINGATEを利用して、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)での入金が可能です。

最低20ロット以上の取引をする

キャッシュバック報酬には3段階のステージが設定されています。

期間内の取引ロット数 キャッシュバック金額
20ロット(200万通貨) 5,000円
50ロット(500万通貨) 1万円
100ロット(1,000万通貨) 5万円

取引ロット数はキャンペーン期間が終了した際に算出され、その時点でのロット数に応じてキャッシュバック金額が決定されます。

キャンペーンで知名度向上を図る

MYFX Markets(マイエフエックスマーケット)のお年玉キャンペーンは、去年に引き続き最大5万円という大規模なキャッシュバックを提供しながら、今年は必要な入金額も半額となる5万円に変更するなど、年々豪華な内容となっています。

MYFX MarketsはLINEサポートを提供するなど、ここ数年でサポート体制の大幅な改善を行っています。しかし、公式サイトの日本語ページがリリースされたのが2020年と遅かったこともあり、まだまだ日本での知名度が高いとはいえない状況です。

キャンペーンに力を入れるようになった理由には、改善したMYFX Marketsのサービスを体験してもらうという狙いがあると考えられます。


Date

作成日

2023.01.11

Update

最終更新

2023.01.11

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

アービトラム(Arbitrum)とは?特徴やメタマスクへの追加方法を紹介

アービトラム(Arbitrum)は、イーサリアムのガス代高騰問題解決のために開発されたブロックチェーンです。当記事では、特徴やメタマスクでの使い方を紹介します。
update2022.10.27 20:00

仮想通貨GPT(CryptoGPT)とは|将来性やAI分野との関連を解説

CryptoGPTはAI発展への寄与を目標としており、ユーザーは自分自身のデータを使って収益を得られます。DAO MakerでIDOが実施され、話題の仮想通貨となっています 。
update2023.02.28 20:00

スイスフランショックとは?その原因と影響

2015年1月15日、スイス国立銀行(スイスの中央銀行)が金融政策を突然変更し、スイスフランが暴騰して複数のFX会社が経営破綻しました。これをスイスフランショックと呼びます。
update2022.10.03 19:00

イーサリアム2.0のステーキング報酬は何%?やり方やリスクも紹介

イーサリアム(ETH)2.0において、ステーキング向けの預け入れ資産が増加しており、約1,500万ETH(2.8兆円相当)になりました。ステーキング報酬は魅力的なのでしょうか。リスクはないのでしょうか。
update2023.01.20 19:00

分散型SNSの特徴やメリットを解説!Web3.0時代のSNSとして注目を集める

分散型SNSは従来のSNSと比べて自由で公平なサービスとなっており、FacebookやTwitterにとって代わる存在となることが期待されています。
update2023.01.06 21:00

「キャプテン翼-RIVALS-」がプチ炎上?出金貫通等で酷評が目立つ

ゲーム「キャプテン翼-RIVALS-」で出金貫通などのトラブルが生じ、プチ炎上状態となりました。「つまらない」「手抜き」などの評判も目立ちます。
update2023.01.13 21:00

ジャスミーコインがさらに下落!「詐欺」疑惑から現在の評判まで

2022年10月、ジャスミーコインのさらなる下落を受けて、Twitterでは失望の声や上昇を期待する声が見られます。詐欺であるとのSNS投稿でも注目を集めたジャスミーコインですが、いったい何が起こっているのでしょうか。
update2022.10.21 21:00

仮想通貨TWTが貰える「TwitFi」とは?やり方やリスクを解説

2022年12月18日、TwitFi(ツイートファイ)と呼ばれるブロックチェーンゲームがリリースされました。Tweet to Earn(ツイートして稼ぐ)という新しいジャンルで、仮想通貨コミュニティで注目を集めています。
update2022.12.21 21:00

Astar Network(ASTR)とは?ステーキングで増やしながらプロジェクトを応援

仮想通貨ASTRは、渡辺創太氏らが主導する「Astar Network」のネイティブトークンです。当記事ではASTRの特徴やステーキングのやり方を紹介します。
update2022.10.11 21:00

TwitFi(ツイートファイ)がステーキングを実装|BNBチェーン版のリリースやゲームシステムの変更点などを解説

日本で人気のTwitFi(ツイートファイ)。ゲーム性や収益性を高めるために、ステーキング機能の導入やOKXなどとのパートナーシップなど、いろいろなサービスを展開しています。
update2023.02.20 21:00
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

キャンセル