Select Language

Titan FXが提供開始したトレーディングセントラルとは?

Titan FXが提供開始したトレーディングセントラルとは?

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2023.04.03 18:22
Titan FXが提供開始したトレーディングセントラルとは?

update 2023.04.03 18:22

海外FX業者のTitan FX(タイタンエフエックス)は2023年2月9日、投資リサーチ情報を提供する企業「Trading Central(トレーディングセントラル)社」とパートナーシップ契約を締結したことを発表しました。

Trading Centralの導入により、Titan FXのユーザーは、同社が提供するサービスの中から4つのテクニカル分析支援ツールを約3か月間無料で利用できるようになります。

この記事では、Titan FXで利用できるトレーディングセントラルの機能について解説していきます。

トレーディングセントラルとは?

トレーディングセントラルは、Trading Central社が提供しているテクニカル分析支援ツールの総称です。テクニカル分析ツール自体は多くの企業が開発しており決して珍しいものではありませんが、その中でもトレーディングセントラルは実際に多くの銀行のトレーディングフロアで利用されるなど高い評価を受けています。

トレーディングセントラルによる質の高い情報を活用することによって、知識が豊富ではない一般のトレーダーでも専門家の知見を得ながら取引が可能です。

トレーディングセントラルを利用しているFX業者はいくつかありますが、FX業者によって提供されるサービス内容は異なります。

今回スタートしたTitan FX(タイタンエフエックス)のトレーディングセントラルでは、以下の4つのサービスを利用できます。

  • 経済指標カレンダー(リアルタイム)
  • テクニカルビュー(チャート分析)
  • アルファジェネレーション(MT4/5インジケーター)
  • ニュースレター(市場分析レポート The Open)

経済指標カレンダー(リアルタイム)

経済指標カレンダーでは、市場に影響する可能性のある経済指標イベントがリアルタイムで表示されます。イベント名、発表時間だけでなく、予想値や実績値など取引に役立つデータを確認できます。

Titan FX経済指標カレンダー Titan FX経済指標カレンダー

番号

項目名

説明

1

経済指標表示

イベント名、重要度、予測値、実績値などが確認できます。

2

カレンダー

日付をクリックすることで、当日発表される経済指標が表示されます。

3

フィルター

重要性、イベントタイプ、国でフィルターがかけられます。

重要度やイベントタイプ、経済指標が発表される国別にフィルタリングをかけて表示できるため、必要な情報を簡単に利用できます。またGoogleカレンダーやAppleのカレンダーにワンクリックで経済指標情報を追加できます。注目している経済指標がある際は、普段利用しているカレンダーに追加しておくことがオススメです。

Titan FXのリアル口座を開設している方のみ利用できる、イベントチャートやプライスチャート機能もあるため、全機能を利用したいという方は口座開設をしておきましょう。

テクニカルビュー(チャート分析)

「テクニカルビュー」では、経験豊富なアナリストの知識とAIアルゴリズムを用いた分析に基づいたテクニカル分析を見ることができます。全ての銘柄を対象としてテクニカルビューはTitan FXの取り扱い銘柄が対象であり、分析結果は、以下の5ポイントに絞ったシンプルな形で配信してくれます。

  • ピボット
  • 予測
  • 代替シナリオ
  • テクニカル解説
  • 支持線と抵抗線

特に、相場がこれからどう動くかの専門家の予測や、そうならなかった時のシナリオを知ることができるのはうれしいですね。テクニカル解説では、どういう理由でその分析になったかを教えてくれますので、テクニカル分析の勉強になります。

実際に、Titan FXで提供されているテクニカルビューを見てみましょう。

Titan FXテクニカルビュー Titan FXテクニカルビュー

分析では、具体的なレートが提示されているので、分かりやすいですね。

主要なFX通貨ペアやボラティリティの高い商品に関しては、約2時間ごとに分析が更新されるため、常に最新の分析結果を知ることができます。また検索機能により、簡単に最新の分析へアクセスができます。

point AIとプロのアナリストによるハイブリッド分析

トレーディングセントラルの大きな強みは、AIアルゴリズムを用いた分析と経験豊富なアナリストの知識によるハイブリッドな市場分析です。AIによる大量の情報の自動処理と受賞歴のある投資顧問による分析が組み合わされることによって高速・高品質・大量の情報提供を実現しています。

アルファジェネレーション(MT4/5インジケーター)

アルファジェネレーションは、テクニカルビューでの分析結果による抵抗線や支持線、アナリストビューなどをMT4/MT5上に表示できるインジケーターです。Titan FXのトレーディングプラットフォームであるMT4/MT5にて表示できるため、取引を行う際、便利に分析結果を利用できます。

MT5で確認できる5種類のアルファジェネレーション

アルファジェネレーションでは以下の5つのインディケータが利用できます。

インディケータ 内容
.Analyst Views
(アナリストビュー)
アナリストビューの内容をチャート上に表示させることができます。
Adaptive Candlesticks
(アダプティブ・ローソク足)
トレーディングセントラルが推奨する16種類のローソク足パターンをチャート上で検出します。
Adaptive Divergence Convergence ChartPriceMarks 買いと売りのエントリー、エグジットシグナルを確認できます。また、2種類の移動平均線も表示されます。
Adaptive Divergence Convergence Lines 相場価格に基づいて計算された2本の滑らかなラインで相場のトレンドを把握し、シグナルを発します。
Adaptive Divergence Convergence Oscillators 2種類のオシレーターが表示されます。

ニュースレター(市場分析レポートThe Open)

ニュースレターは、メールアドレスを登録するだけでトレーディングセントラルによって分析された市場の最新情報をメールで受け取れるサービスです。

ニュースレターを利用することで、メールから市場の情報を確認できるため、より手軽にトレーディングセントラルの分析結果を利用できます。

また英語だけではなく日本語でも情報を手に入れられる点も、日本語で情報収集をしている方にとっては嬉しいポイントです。

トレーディングセントラルの利用方法

Titan FX(タイタンエフエックス)のトレーディングセントラルは、Titan FXのリアル口座を開設完了している方が利用可能です。口座開設完了後、Titan FXのクライアントキャビネットへログインすることで、トレーディングセントラルへアクセスできます。

Titan FXトレーディングセントラル Titan FXトレーディングセントラル
point トレーディングセントラルの無料期間は3ヶ月

現在Titan FXでは、トレーディングセントラルすべてのサービスを3ヶ月間無料で利用可能です。3ヶ月後の5月にはトライアル期間の終了、提供条件の見直しを予定しています。そのため、トレーディングセントラルの便利な分析ツールを利用したい方は、なるべく早く利用開始することがオススメです。

アルファジェネレーションとニュースレターは、利用開始までに手続き等が必要です。

アルファジェネレーションの利用方法

アルファジェネレーションを利用するには、Titan FXのクライアントキャビネットにログインし、「トレーディングセントラル」メニューの「アルファジェネレーション」のタブをクリックします。その後、「アルファジェネレーションをダウンロード」ボタンよりインストール用のファイル(.exeファイル)をダウンロードし、ダブルクリックで実行します。

Titan FXアルファジェネレーションダウンロード Titan FXアルファジェネレーションダウンロード

アルファジェネレーションは、MT4/MT5のインディケータの形式で利用しますが、通常のインディケータとはインストール方法が異なります。

通常のインディケータは、拡張子が「.ex4/.ex5」のファイルをMT4/MT5内のインディケータ用のフォルダに手動で移すことでインストールしますが、アルファジェネレーションは、インストール用のファイルを実行するとMT4/MT5内のインディケータ用フォルダに自動で保存されます。

インストールが完了したら、MT4/MT5のインディケータ表示の上で右クリックし、「更新」メニューを選択すると、利用できる5つのインディケータが表示されます。

Titan FXアルファジェネレーションインジケーター導入
caution デモ口座・他ブローカーの口座では利用できない

アルファジェネレーションはTitan FXのデモ口座や他のブローカーのMT4/MT5にもインストールすることはできますが、利用時に口座認証が行われるため、Titan FXのリアル口座でしか利用できません。

ニュースレターの利用方法

ニュースレターの利用を開始するには、Titan FXのクライアントキャビネットにログインし、「トレーディングセントラル」メニューの「ニュースレター」のタブをクリックします。その後、「ニュースレターを購読する」ボタンをクリックしてメールアドレスを登録します。

Titan FXニュースレター Titan FXニュースレター

その他のトレーディングセントラル対応業者

Titan FX以外のトレーディングセントラル対応業者

Titan FX(タイタンエフエックス)以外にも、トレーディングセントラルを採用している海外FX業者はあります。しかし、トレーディングセントラルには提供サービスが複数あるため、FX業者によってどのサービスが提供されているかは異なります。

easyMarkets

easyMarkets(イージーマーケッツ)では、トレーディングセントラルのサービスの中でもマーケットアナリスト市況分析のサービスのみ利用可能です。

マーケットアナリスト市況分析とは、Titan FXのテクニカルビューと同じサービスです。マーケットアナリスト市況分析では、ピボットや支持線と抵抗線、取引がうまくいかなかった時の代替シナリオが確認できます。

FXDD

FXDD(エフエックスディーディー)では、easyMarkets同様、市場分析に役立つマーケットアナリストによる市況分析のみが利用可能です。また「TCインジケーター」というMT4上に分析結果を表示できる専用のインジケーターを、FXDDは提供しています。

Exclusive Markets

Exclusive Markets(エクスクルーシブ マーケット)で利用できるトレーディングセントラルのサービスは豊富であり、具体的には以下の7つが利用可能です。

  • マーケットアナリスト市況分析
  • 経済指標カレンダー&インサイト
  • トレードプランの策定
  • ストラテジーニュースレター
  • トレーディング・セントラルTV
  • オンデマンド・エデュケーション
  • アルファジェネレーション
fxd xem exn
fxd xem exn

活発にサービスを拡大するTitan FX

Titan FX(タイタンエフエックス)は、取引環境の向上に力を入れていれている海外FX業者であり、近年活発にサービスを拡大し続けています。今回のトレーディングセントラル導入だけでなく、2023年に入ってから「Titan FX Social」の提供を開始しました。

Titan FX Socialとは、他のトレーダーの取引を自身の取引口座にコピーしたり、世界中のトレーダーと交流できるサービスです。

トレーディングセントラルは投資判断に活かせる様々なサービスを利用できますが、それだけでなく、学習にも役立ちます。初心者のうちは、プロの投資家の判断を見られることは勉強にもなり、有益です。また、トレードに慣れている方でも、自分とは違う視点の分析を見ることで参考になる面もあるでしょう。


Date

作成日

2023.02.13

Update

最終更新

2023.04.03

Myforex編集スタッフーFX担当ー

短期が中心のトレーダーや中長期が中心のトレーダー、元プロップトレーダー、インジケーターやEAの自作を行うエンジニアなどが在籍。資金を溶かした失敗や専業トレーダーに転身した経験など、実体験も踏まえてコンテンツを制作している。

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

仮想通貨NOTの将来性は?Telegram上で展開するNotcoinの評判や仕組みを解説

仮想通貨NOTは、Telegram上で展開されているバイラルゲーム「Notcoin」のコミュニティトークンです。Notcoinは、「Tap-to-Earn(タップして稼ぐ)」の仕組みを導入したゲームであり、多くのTelegramユーザーをWeb3.0の世界に取り込んでいます。
update2024.05.17 19:30

BigBossのデラックス口座がアップデート!ショップ・アイテム強化機能を追加

海外FX業者のBigBossがデラックス口座に新機能を追加することを発表。今回のアップデートでは、ショップ機能とアイテム強化機能が追加されています。また、デラックス口座を開設すると、既存ユーザーも入金ボーナスの対象となります。
update2024.05.16 20:30

XS.comが3,000円キャッシュバックキャンペーンを開催!

海外FX業者のXS.comが、3,000円キャッシュバックキャンペーンを開催中です。スタンダード口座に3万円以上入金して、FXメジャー通貨ペア・ゴールドを2ロット以上取引すると、3,000円がキャッシュバックされます。
update2024.05.16 20:00

Aptos(アプトス/APT)のステーキング利率は?やり方やリスクを解説

仮想通貨(暗号資産)APTは、安全性とスケーラビリティに優れたレイヤー1ブロックチェーンAptos(アプトス)の独自仮想通貨です。Aptosでは、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)を採用しており、APTをステーキングして報酬を得ることができます。本記事では、APTをステーキングする方法や利率、リスクなどを解説します。
update2024.05.16 19:45

仮想通貨HSKの将来性は?香港最大級の取引所HashKey Exchangeの特徴や評判を解説

仮想通貨HSKは、HashKey Exchangeのプラットフォームトークンです。HashKey Exchangeは香港における最大級の取引所で、一定の取引高を達成するとHSKを獲得できるTrade to Earnキャンペーンを実施しています。
update2024.05.16 19:00

金融政策発表は据え置き予想も利下げ支持の変化に注目!現役トレーダーポンドマンが5月のポンド相場を予想!

現役トレーダーのポンドマンが、5月のポンド相場を解説します。円安圧力からポンド円は上昇予想ですが、介入には警戒が必要です。また上値が重いポンドと底堅いドルにより、ポンドドルはレンジまたは下落すると予想しています。
update2024.05.14 10:30

Bybitの新ローンチパッドに仮想通貨LFTが登場!参加方法やLifeformの独自トークンについて解説

Bybitのローンチパッドに仮想通貨LFTが登場します。仮想通貨LFTは、分散型デジタルIDソリューションを提供するLifeformの独自トークンです。計測開始日時は2024年5月10日午前9時からです。
update2024.05.10 21:00

仮想通貨NINJA(NINJAINU)とは?有名NFTプロジェクトから生まれたミームコインを解説

仮想通貨NINJAは、CryptoNinjaのキャラクターを利用して作られたミームコインです。特定のNFTホルダーに対するエアドロップの実施により、SNS上で盛り上がりを見せています。当記事では、仮想通貨NINJAの特徴やSNSでの評判、買い方などを解説します。
update2024.05.10 20:30

TradingViewが賞金総額45,000ドルのトレードコンテストを開催

TradingViewがデモトレードコンテスト「The Leap」を開催。上位入賞者には総額45,000ドルの賞金が贈られます。デモトレード口座を使用して順位を競うため、本物のお金を用意する必要はありません。
update2024.05.10 19:45

Runesとは?ビットコイン上の新たなトークン規格の仕組みや買い方を解説

Runesは、ビットコインネットワーク上の新しいトークン規格です。当記事では、Runesの仕組みやBRC-20との違い、Runesで作られた仮想通貨の買い方などを解説します。
update2024.05.10 19:30
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

X

Twitter

キャンセル