Select Language

Bitgetの口座開設方法!本人確認(KYC)の手順も解説

Bitgetの口座開設方法!本人確認(KYC)の手順も解説

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • X
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2023.09.18 09:49
Bitgetの口座開設方法!本人確認(KYC)の手順も解説

update 2023.09.18 09:49

2018年末に設立されたBitget(ビットゲット)は、ソーシャルトレーディングに重きを置く仮想通貨(暗号資産)取引所です。Twitter(ツイッター)では、ソーシャルトレーディングの一要素であるコピートレードに関する投稿がよく見られます。

セキュリティベンダー(ウイルス対策ソフトを制作する会社)数社からA+の評価を受けている点、準備金残高を毎月公開する方針である点もBitgetの特徴です。当記事では口座開設や本人確認の方法、さらに登録後に確認できる特典について記載します。

caution 2023年9月1日からすべての取引でKYCが必須に(既存口座は猶予あり)

Bitgetでは従来、本人確認(KYC)をしなくても現物取引やデリバティブ取引、コピートレードなどのサービスを利用可能でした。しかし、2023年9月1日以降に新規開設した口座は、すべての取引でKYCが必要になりました。

既存の口座については、10月1日までにKYCを行わないと出金や注文取り消しなどを除いて、新規注文取引が制限されます。

Bitgetの口座開設方法

Bitget(ビットゲット)では、メールアドレスもしくは携帯電話番号さえあれば、登録・口座開設ができます。ただし、取引を行うためには、後述する本人確認(KYC)が必要です。

メールアドレスと携帯電話番号のそれぞれの口座開設方法を解説します。

メールアドレスで登録

手順1

以下のリンクからBitgetの公式ページにアクセスします。

Bitgetの公式ページにアクセスする link

手順2

登録ページから右にある各項目に入力し、「登録」ボタンをクリックします。

取引所Bitgetのトップページ 取引所Bitgetのトップページ

番号

項目名

説明

1

メールアドレス

登録するメールアドレスを入力します。

2

パスワード

以下の条件でパスワードを作成します。

・文字数は8~32

・1つ以上の数字

・1文字以上の大文字

・1文字以上の特殊文字

手順3

登録フォームを入力すると下記の画面が出るため、「クリックして確認しよう」ボタンをクリックします。

Bitgetのアカウント作成

手順4

表示されたパズルを解くと、メール認証画面に移行します。同時に登録したメールアドレス宛に6桁のコードが届きますので、そのコードを入力して「登録」をクリックします。

Bitgetのアカウント検証 Bitgetのアカウント検証

手順5

下記の画面になれば、登録は完了です。

続けて本人確認(KYC)の登録を行う場合には「今すぐ認証する」をクリックします。後で手続きすることも可能です。

Bitgetのアカウントのパズル完成

携帯電話番号で登録

手順1

以下のリンクからBitgetの公式ページにアクセスします。

Bitgetの公式ページにアクセスする link

手順2

デフォルトではメールアドレス登録画面が表示されていますので、「携帯電話番号」タブをクリックし、電話番号登録の画面に切り替えます。

Bitgetの電話番号でのアカウント登録 Bitgetの電話番号でのアカウント登録

手順3

各項目を入力し、「登録」ボタンをクリックします。

Bitgetの電話番号でのアカウント登録ページ Bitgetの電話番号でのアカウント登録ページ

番号

項目名

説明

1

携帯電話

登録する携帯電話番号を入力します。

2

パスワードを設定

・文字数は8~32

・1つ以上の数字

・1文字以上の大文字

・1文字以上の特殊文字

手順4

「クリックして確認しよう」をクリックします。

Bitgetのアカウント作成

手順5

表示されたパズルを解くと、SMS認証画面に移行します。同時に登録した電話番号あてに6桁のコードが届きますので、そのコードを入力して「確認」をクリックします。

BitgetのSMS認証(携帯電話) BitgetのSMS認証(携帯電話)

手順6

下記画面に切り替わったら、口座開設は完了です。

Bitgetのアカウントのパズル完成

Btigetの本人確認(KYC)の方法

Bitget(ビットゲット)では、セキュリティ強化とコンプライアンス向上のため、2023年9月1日より本人確認(KYC)を義務化しました。KYCには下記のとおり2段階のレベルがありますが、入出金や取引の限度額はどちらも同じです。

レベル 必要条件 アカウント制限
KYCレベル1
・政府発行の身分証明書
・顔認証
・出金額:300万USDT / 1日
・仮想通貨入金:無制限
・法定通貨入金:300万USDT / 1日
・P2P取引:無制限
KYCレベル2 ・住所証明

KYCレベル1

必要条件
・政府発行の身分証明書
・顔認証
アカウント制限
・出金額:300万USDT / 1日
・仮想通貨入金:無制限
・法定通貨入金:300万USDT / 1日
・P2P取引:無制限

KYCレベル2

必要条件 ・住所証明
アカウント制限
・出金額:300万USDT / 1日
・仮想通貨入金:無制限
・法定通貨入金:300万USDT / 1日
・P2P取引:無制限

KYCレベル2で追跡可能な住所を登録することで、利用者の信頼性を高め、不正行為の防止に役立つとされています。

KYCは、通常1時間以内で完了すると記載されており、比較的スムーズに完了すると考えられます。すぐに取引を始めたい場合は、口座開設と併せて完了させておくと良いでしょう。

なお、既存ユーザーは2023年10月1日までの間は、レベル1のKYC認証を完了していなくても、通常通り入出金や取引が可能です。10月1日以降は、レベル1のKYC認証を完了していないユーザーは、新規取引注文の作成が制限され、出金・注文取消・申込商品の償還・ポジションの決済のみが可能となります。

本人確認では以下のいずれかの提出と、顔写真の撮影を行います。本人確認を行うなら、事前に準備をしておきましょう。

  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 運転免許証
point KYCとは

KYCとは、「Know Your Customer」の略で、取引者が本人であることを確認する手続きを指します。一般的には身分証明書、銀行取引明細書、公共料金請求書など公的な書類の提出が必要で、場合によっては身元確認なども行われます。

ここでは、KYCレベル1の登録手順を解説します。

手順1

以下のリンクからBitgetの公式ページにアクセスしてログインします。

Bitgetの公式ページにアクセスする link

手順2

ページ右上にあるアカウントのアイコンをクリックします。

Bitgetのトップページ Bitgetのトップページ

手順3

ダッシュボードに移動したら、画面左側にある「KYC認証」をクリックします。

Bitgetのダッシュボード Bitgetのダッシュボード

手順4

KYC認証ページに移動したら、KYC認証レベル1の「認証を開始する」をクリックします。

BitgetのKYC認証ページ
BitgetのKYC認証ページ

手順5

国籍、KYCに使用する本人確認書類を選択します。

Bitgetの国籍・本人確認書類の選択画面

番号

項目名

説明

1

発行国/地域

Japanを選択します。

2

IDタイプ

提出する本人確認書類をマイナンバーカード 、パスポート、運転免許証から選択します。

なお、アプリからKYCをしたい方は、タブを「アプリ」に切り替え、表示されるQRコードをモバイル端末で読み取ってください。

BitgetのアプリでのKYC

手順6

氏名を入力して「続ける」をクリックします。

Bitgetの身分証明提出画面

手順7

次に、本人確認書類を提出します。

スマートフォンを使ってアップロードする場合は「Continue on phone」、PCからアップロードする場合は「or upload photo - no scans or photocopies」をクリックします。

Bitgetの本人確認書類提出方法の選択

手順8

画像をアップロード後、問題なければ「Upload」をクリックします。提出する本人確認書類の種類によっては裏面もアップロードします。

Bitgetの本人確認書類提出画面

手順9

本人確認書類のアップロードが完了したら、モバイル端末で顔を撮影する手続きに進みます。「Continue」をクリックします。

Bitgetのセルフィー画面

手順10

カメラへのアクセスを求められるので、「Enable camera」をクリックしてください。

Bitgetのカメラへのアクセス許可画面

手順11

「Get secure link」をクリックします。

Bitgetのセルフィーリンク取得画面

手順12

スマートフォンなどのモバイル端末でQRコードを読み込み、自身の顔写真を撮影します。

BitgetのセルフィーのQRコード取得画面

手順13

顔写真の撮影が終わると、下記の画面に移行します。「Submit verification」をクリックします。

BitgetのKYC提出画面

手順14

以下の画面が表示されたら、KYCの手続きは完了です。通常であれば、審査は1時間以内に完了します。

BitgetのKYC完了画面

Bitgetの二段階認証の設定方法

二段階認証の設定を行うと、ログイン時にパスワードだけではなく、認証コードの入力が求められるようになります。それにより、セキュリティレベルが上がります。安心して取引所を利用するためにも、二段階認証はぜひ設定しておきましょう。

手順1

以下のリンクからBitget(ビットゲット)の公式ページにアクセスします。

Bitgetの公式ページにアクセスする link

手順2

ページ上部のアカウントマークから、「セキュリティ」を選択します。

Bitgetセキュリティ設定アクセス画面 Bitgetセキュリティ設定アクセス画面

手順3

Bitgetのセキュリティページで「Google Authenticator(推奨)」の「設定」ボタンをクリックします。

Bitgetのセキュリティ設定ページ Bitgetのセキュリティ設定ページ

手順4

必要な操作を行い、最後に「送信」ボタンをクリックします。

BitgetのGoogle Authenticatorの認証画面 BitgetのGoogle Authenticatorの認証画面

番号

項目名

説明

1

ダウンロード

スマートフォンで、Google Authenticator(認証システム)をインストールします。

2

キーの保管と
QRコードスキャン

QRコード横のコードをメモしておきます。その後、Google AuthenticatorでQRコードをスキャンします。

3

認証コードの入力

Google Authenticatorに表示された6桁の認証コードを入力します。

point メモはバックアップに備えて保管

QRコード横に記載されているコードを利用すると、Google Authenticatorをバックアップできます。機種交換時やデバイス紛失時に必要になりますので、コードはメモをして保管します。

手順5

二段階認証が完了すると、「Google Authenticator(推奨)」が「オン」になり、「設定」ボタンの代わりに「変更」リンクが表示されます。

Bitgetの二段階認証後の画面 Bitgetの二段階認証後の画面

登録後に利用したいキャンペーン

Bitget(ビットゲット)では新規ユーザー向けのキャンペーンとして、特典が用意されています。特典は条件をクリアすることで獲得可能となります。

2023年9月12日時点で表示されている特典は以下の通りです。

特典 内容 獲得条件
ウェルカムパック
合計1,000 USDT相当のクーポン
(10%〜50%の現物取引手数料を相殺)
新規口座開設
新規ユーザータスク 200ポイント 50 USDT以上の初回入金
500ポイント 50 USDT以上の初回取引
最大500ポイント 7日間の累計取引額に応じて
最大500ポイント 7日間のうち5日連続の純資産額に応じて

ウェルカムパック

内容
合計1,000 USDT相当のクーポン
(10%〜50%の現物取引手数料を相殺)
獲得条件 新規口座開設

新規ユーザータスク

内容 獲得条件
200ポイント 50 USDT以上の初回入金
500ポイント 50 USDT以上の初回取引
最大500ポイント 7日間の累計取引額に応じて
最大500ポイント 7日間のうち5日連続の純資産額に応じて

詳細は特典ページから確認できます。

Bitgetの公式ページにアクセスする link
caution 新規ユーザータスクは登録から7日以内のクリアが条件

新規ユーザータスクは、登録から7日以内にクリアしなければいけません。7日の期限を過ぎてしまうと、条件を満たしたとしても報酬を受け取れません。

クーポンの使い道

獲得したクーポンは、現物取引を利用する際の取引手数料として利用できます。そのため、クーポンを保有していると現物取引を有利に行えます。

注意したいのは、クーポンには有効期限があるという点です。クーポンは獲得条件をクリアすると有効になり、それから30日経過すると無効となります。

ポイントの使い道

獲得したポイントは、クーポンやボーナスと交換できます。例えば、100ポイントで「1 USDT分の現物100%クーポン」と交換したり、10,000ポイントで「100 USDTの取引ボーナス」との交換などが可能です。

獲得したボーナスは、次の用途に利用できます。

  • 先物取引(先物コピートレードを含む)
  • 先物取引手数料・損失・資金調達手数料の相殺
  • ポジションを開くためのマージン

Bitgetは幅広いサービスを提供

Bitget(ビットゲット)は現物取引・デリバティブ取引・コピートレード・資産運用と、幅広いサービスを提供している取引所です。準備金残高を毎月公開する方針を掲げており、透明性向上の取り組みにも力を入れていると考えられます。

実際にサービス画面を触ってみて、自身に合った機能を探してみるのも良さそうですね。


Date

作成日

2023.09.15

Update

最終更新

2023.09.18

トレーダーF | Trader F

現役トレーダー兼ライター

arrow
トレーダーF

会社員時代に10万円を元手にFXをはじめるが、カンに頼るトレードで退場。
テクニカル分析を学ぶがそれでも上手く行かない中、趣味でやっていた暗号資産の利益が増大。
戦いのメインをFXと暗号資産の2本(DeFiやNFT)にすることで、会社員から独立し現在は専業トレーダーとして活躍。

この記事は、お役に立ちましたか?

ご覧いただきありがとうございます。Myforexでは、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしています。
また、海外FX・仮想通貨の経験が豊富なライター様も随時募集しております。

お問い合わせ先 [email protected]

貴重な意見をいただきありがとうございます。
貴重な意見をいただきありがとうございます。

関連記事

アクセスランキング

Bybitローンチプールに仮想通貨PIRATEが登場!参加方法やPirate Nationの独自トークンについて解説

2024年6月13日、Bybit(バイビット)は、仮想通貨PIRATEをローンチプールの対象銘柄にすると発表しました。PIRATEは、海賊をテーマにしたブロックチェーンゲーム「Pirate Nation」のユーティリティトークンです。
update2024.06.14 20:30

Babylonとは?ビットコイン向けステーキングプロトコルの特徴や将来性を解説

Babylonはビットコインのステーキングプロトコルです。2024年5月30日、7,000万ドルの大型資金調達を発表したことで注目が集まっています。当記事ではBabylonの特徴や将来性、SNSでの評判などを解説します。
update2024.06.14 20:00

Milton Marketsが6月の1万円FXチャレンジとXリポストキャンペーンを開催!

Milton Marketsが、1万円FXチャレンジを開催することを発表しました。チャレンジ条件を達成したトレーダー全員に50%入金ボーナスチケットが贈られます。また、ランキング上位に入賞すると最大で100万円が授与されます。
update2024.06.14 19:30

仮想通貨IOの将来性は?AIコンピューティングプラットフォームio.netについて解説

仮想通貨IOは、分散型AIコンピューティングプラットフォーム「io.net」のネイティブトークンです。 io.netは、未活用のGPUリソースを集約することで、大規模なコンピューティングパワーを提供できるネットワークの構築を目指しています。
update2024.06.12 20:30

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催!

IS6FXがクレジットカード入金キャンペーンを開催しています。クレジットカードで入金するだけで、入金額の1%のポイントが付与されます。通常よりもお得にポイントを獲得できます。IS6ポイントを貯めている方は、条件を確認しておきましょう。
update2024.06.12 20:30

ZoomexがZ-取引チャレンジ2024を開催!個人取引大会やラッキールーレットで最大賞金総額200万ドル

2024年5月31日、海外取引所のZoomex(ズーメックス)が、最大賞金総額200万ドルの「Z-取引チャレンジ2024」の開催を発表しました。大会は2024年6月5日から6月25日にかけて開催されます。Z-取引チャレンジ2024の大会内容や参加方法、注意点などを解説します。
update2024.06.12 20:00

Traders Trustがトレーディングコンテストを開催中!賞金5,000ドル獲得のチャンス

海外FX業者のTraders Trustがトレーディングコンテストを開催中です。コンテストは月間単位でトレードの成績を競い合うコンテスト形式のプロモーションです。毎月上位5名に賞金が付与され、優勝者には5,000ドルの賞金が授与されます。
update2024.06.12 19:00

Aptos(アプトス)対応ウォレットの作り方|ウォレットの種類やそれぞれの特徴も解説

Aptosは、旧Facebook出身者が開発したレイヤー1ブロックチェーンです。Aptos上のサービスを利用するために、様々な仮想通貨ウォレットが提供されています。この記事では、Aptosに対応するウォレットの概要や主要なAptos対応ウォレットについて解説します。
update2024.06.11 19:30

XS.comがスワップフリー口座をリリース!口座スペックはそのまま

XS.comが、2024年6月3日からスワップフリー口座を導入しました。XS.comで既に保有している口座、または新規開設口座へ自動的にスワップフリーが適用されます。口座スペックはスワップフリーが適用された口座のままなので、スプレッドが広がることはありません。
update2024.06.11 19:00

ワールドコイン(WLD)の換金方法は?日本円に現金化する手順を解説

ワールドコイン(WLD)は、OpenAI社のCEOであるサム・アルトマン氏らが手掛ける仮想通貨プロジェクトです。登録したユーザーには、仮想通貨WLDが無料配布されます。当記事では、ワールドコインを日本円に換金する手順や、換金時の注意点などを解説します。
update2024.06.07 20:30
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。 クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

X

Twitter

キャンセル