Select Language

Bybitローンチプール第2弾の開催決定!Go to BITキャンペーンも同時開催

世界のFXニュース

Bybitローンチプール第2弾の開催決定!Go to BITキャンペーンも同時開催

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • RSS

  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • RSS
update 2021.11.02 11:35
Bybitローンチプール第2弾の開催決定!Go to BITキャンペーンも同時開催

update 2021.11.02 11:35

第1回目が盛況のうちに終わったBybitローンチプールの第2弾の開催を決定したと、2021年10月13日にBybit(バイビット)が発表しました。

Bybitローンチプールとは、保有するBITトークンを預け入れると追加のBITトークンを受け取ることができるイベントのことです。第2弾ということで内容が豪華になっており、今回の報酬総額は前回の3倍に当たる1,500,000BIT、イベント期間も前回の約2週間を大幅に超える3ヶ月間の開催になるということです。

ローンチプールの年間利回りは現時点で約23%となっており、最大3ヶ月間運用できるため、本格的にステーキング報酬を狙う人にとってはおすすめのイベントといえます。なお預けたトークンはいつでも払い戻しが可能なので、お試しでステーキングを体験してみたい人にとっても利用しやすいでしょう。

この記事では、Bybitローンチプールのキャンペーンや、同時開催されたGo to BITキャンペーンについて解説します。

Bybitローンチプールについて

Bybitローンチプールは、Bybit(バイビット)が提供するステーキングサービスです。Bybitでは「ByFiセンター」と呼ばれる、クラウドマイニングをはじめとするインカムゲインを得られるサービスが用意されています。ローンチプールは、BITトークンの上場に際してByFiセンターに新たに追加されたサービスです。

Bybitローンチプール Bybitローンチプール

第1回目のローンチプールは先日まで開催されていた「秋の3大感謝祭」の一環として、9月28日から10月13日にかけて行われ、賞金総額は500,000BITでした。期間にして約2週間と、十分なステーキング報酬を得るには少し期間が短めであったことから、少し物足りないとの声もあり、今回報酬を豪華にした第2弾の開催が決定されました。

第2弾の賞金総額と期間の表はこちらからご覧ください。

賞金総額 1,500,000BIT
期間 2021年10月13日午前9時〜2022年1月13日午前8時59分(日本時間)

ローンチプールは、BITトークンを保有し、本人確認レベル1が完了している人であれば誰でも参加可能です。さらに、参加するための手続きもボタンを2回クリックすればすぐに完了します。

point BITトークンとBybit

BITトークンは9月28日にBybitに新たに上場したトークンです。BITトークンは今年活動を開始した自立分散型組織(DAO)であるBitDAOのガバナンストークンで、BybitはBitDAOの筆頭の支援者です。このような事情と一連のBIT関連のキャンペーンから、BybitがBITトークンに対して力を入れていることがわかります。

Bybitローンチプールの参加方法

ローンチプールイベントに参加するには、まずローンチプール内の「BIT Pool V2」の項目から、「今すぐステーキング」をクリックします。

Bybitローンチプールのステーキング方法 Bybitローンチプールのステーキング方法

計測開始時間や予測年間利回りなどの情報が表示されますので、確認してステーキングするBITトークンの金額を入力します。その後、「Bybitサービス規約を読み、同意しました」のチェックボックスにチェックを入れ、「今すぐステーキングする」をクリックします。

Bybitローンチプールのステーキング詳細

ステーキングが完了したら、「購入が完了しました」というメッセージが表示されます。これで、Bybitローンチプールへの参加手続きは完了です。ステーキング状況を確認したい場合は、「注文を見る」ボタンをクリックすると、ByFiアカウント内のローンチプール専用ページに遷移します。

Bybitローンチプールのステーキング完了

USDTのボーナスがもらえるGo To BITキャンペーンも同時開催

Bybit(バイビット)では、ローンチプール第2弾と同時に「Go To BIT」と題されたボーナス提供イベントも開催されています。これまでBybitではBITトークンの現物取引しか対応していませんでしたが、今回USDT無期限契約の銘柄にBIT/USDTが追加されたため、これを記念して開催されるキャンペーンです。

Go To BITキャンペーン

キャンペーン内容としては、BIT/USDTの無期限契約で取引をすると最大1,010USDTのボーナスがもらえます。開催期間は10月31日午前9時までです。

取引量を問わず、最初の取引を行うと10USDT分のボーナスが付与されます。さらに、期間中の取引額が100万ドルを超えた場合は100USDT分、500万ドルを超えた場合は1,000USDT分のボーナスを獲得できます。

Go To BITキャンペーンの参加方法

まず、Go To BITキャンペーンページにある「今すぐ参加登録」ボタンをクリックして参加登録を行います。

Go To BITキャンペーン参加方法 Go To BITキャンペーン参加方法

その後、期間中にBIT/USDTの無期限契約の取引を行います。取引量の下限は設定されていないため、最小の取引量でもボーナスを受け取ることができます。

条件を達成したらキャンペーン終了後7営業日以内にボーナスが配布されますので、特典センターから受け取ります。

Bybitは続々BITのキャンペーンを開催

今回のローンチプールやGo To BITキャンペーン以外にも、Bybit(バイビット)はBITトークンに関するさまざまなキャンペーンを実施していました。一番大きなものは「秋の3大感謝祭」で、9月の中旬から10月の13日にかけて3つのイベントが開催されていました。

表はこちらからご覧ください。

イベント名 内容
Bybitローンチパッド 期間中のアカウント残高に応じて1人あたり最大1,000BITを受け取ることができる
Bybitローンチプール
(第1弾)
BITトークンをステーキングすると追加のBITトークンを受け取ることができる
BITエアドロップ 取引量に応じて1人あたり最大600BITを受け取ることができる

Bybitローンチパッドは1人あたり最大1,000BIT、BITエアドロップは最大600BITなので、BITトークンの現在レート(約1.8ドル)で計算すると、それぞれ約20万円、12万円相当のBITトークンが付与されたことになります。太っ腹なキャンペーンですね。

この秋の3大感謝祭のタイミングに合わせて、「青汁王子」こと三崎優太氏が独自のBITトークンプレゼントキャンペーンを行ったこともあり、日本人の間でもBITトークンの知名度が高まりました。

Bybitが続々とキャンペーンを打ち出していることもあり、今後BITトークンの人気がより高まるかもしれませんね。

bybit
bybit

Date

作成日

 : 2021.10.14

Update

最終更新

 : 2021.11.02

関連記事

アクセスランキング

BITトークン、SushiSwapのファーミング報酬として配布

BitDAOは8月31日、同日から最大180日間に渡って、最大3,400万BITトークンが分散型取引所(DEX)SushiSwapのファーミング報酬に割り当てられると発表しました。ファーミングとは、仮想通貨をレンディングやステーキングすることで報酬を得る行為を指します。
update2021.09.03 18:00

収益が毎日振り込まれる!Bybitに積立ステーキングサービスが新登場

2021年10月、Bybit(バイビット)は積立ステーキングのサービスを新規に開始しました。4種類のメジャーな仮想通貨を対象に預け入れられるサービスを指し、仮想通貨によって約0.5%~5%の年利を受け取ることができます。
update2021.11.08 21:00

Bybitがローンチパッド第5弾を開催!保有BITとの交換でSISを配布

2021年11月25日、Bybitがローンチパッド第5弾の開催を発表しました。今回のトークンは、分散型取引所(DEX)の「Symbiosis Finance」で使用されるSISです。
update2021.11.26 21:00

仮想通貨ネム&シンボルがハードフォーク実施へ、その内容と価格への影響を解説

2021年11月、ネム(NEM)とシンボル(Symbol)がハードフォークする予定です。そこで、ネムとシンボルとはどのような仮想通貨でハードフォークの目的は何なのか、その後の運用体制等はどうなるのかについて確認します。
update2021.11.12 22:00

Bybitが遂に「柴犬コイン(SHIB)」の取り扱いを開始

2021年10月21日より、仮想通貨取引所Bybitのデリバティブ取引で通貨ペア「SHIB1000/USDT」の取引が開始されました。この記事では、これに加えて、柴犬コインとその他6つの新たに取り扱いが始まった通貨について解説しています。
update2021.10.28 21:00

Bybitが国内銀行振込手数料無料キャンペーンを実施

Bybit(バイビット)は11月8日より、「国内銀行振込」での日本円での仮想通貨の購入に際して手数料無料のキャンペーンを開始しました。期間限定のキャンペーンで、12月8日午後2時30分(日本時間)まで開催されるということです。
update2021.11.12 21:00

Bybitがスムーズ・ラブ・ポーション(SLP)とシンボル(XYM)の上場を発表

2021年11月、Bybit(バイビット)でスムーズ・ラブ・ポーション(SLP)のデリバティブ取引と、シンボル(XYM)の現物取引が可能となりました。
update2021.11.26 20:00

Bybitがローンチパッド第2弾を開催!BITの保有量に応じてCBXを配布

Bybitが2021年10月25日、Bybitに上場予定の通貨を先行して配布するローンチパッドの第2弾を開催することを発表しました。「CropBytes」という農場ゲームで使われるトークン、CBXです。
update2021.10.26 21:00

Binanceがポルカドットのパラチェーンスロットオークションに対応

ポルカドット(DOT)がスロットオークションを開催しています。バイナンス(Binance)経由で参加するとメリットが大きいので、DOTスロットオークションとは何か、参加するにはどうすれば良いのかについて確認しましょう。
update2021.11.18 20:00

金融業界に変革を起こす!BitDAOとはどんな組織?

2021年6月に、世界で最も新しいDAO(自立分散型組織)としてBitDAOが誕生しました。DeFiの発展を目指すとしていて、仮想通貨取引所Bybitの支援を受け、2億3千万ドルもの資金を調達しました。この記事では、BitDAO、DAO、DeFiについて詳しく解説します。
update2021.07.06 10:00
youtube youtube

免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。利用の方針

クッキー利用に同意する