Select Language

検索結果 | 投資/FX用語解説集

検索結果

表示件数:


  1. 委託保証金

    委託保証金とは、株式の信用取引や発行日決済取引を行う際に、証券会社に差し入れる担保のことでます。
  2. イングランド銀行(BOE)

    イングランド銀行(BOE:Bank of England)とは、英国の中央銀行です。物価の安定と英国政府による経済政策の支援を目的とし、金融政策を立案・実行しています。
  3. 一般信用取引

    一般信用取引とは、株式投資における信用取引の一種で、証券会社と投資家が当事者となって取引を行う形態のことです。
  4. インターコンチネンタル取引所

    インターコンチネンタル取引所とは、デリバティブ取引のために運営されている米国の大手取引所です。
  5. インディケータ

    インディケータとは、テクニカル分析に使用される、値動きの傾向を数値で把握するためのツール指標のことです。移動平均線やボリンジャーバンドなどさまざまな種類があります。
  6. インフレ目標

    インフレ目標とは、中央銀行が掲げる物価上昇率(インフレ率)の数値目標のことで、2%程度を採用する国が多いです。
  7. インサイダー取引

    インサイダー取引とは、株式市場において上場銘柄の関係者が知り得た内部的な情報を基に売買を行い、利益を狙う不正行為のことです。
  8. イスラム口座

    イスラム口座とは、イスラム教徒専用に設けられている、スワップポイントの発生しないFX口座のことです。
  9. インターネット証券

    インターネット証券とは、実店舗を構えずにインターネット上でサービスを提供する証券会社のことです。
  10. インデックス

    インデックスとは、市場の動きを表す「指数」のことで、一定のルールの基に株式や債券、コモディティといった資産における複数の銘柄で作ったポートフォリオの価値を示します。
  11. 陰線

    陰線とは、始値よりも終値が低いローソク足で、そのローソク足の期間内に下降したことを示します。始値と終値の間は「実体」と呼ばれ、この部分が長ければ下降の勢いが強いと判断できます。
    陰線
  12. イーサリアムクラシック

    イーサリアムクラシック(ETC)とは、2016年にイーサリアム(ETH)のハードフォークが行われたことで誕生した仮想通貨です。
    イーサリアムクラシック
  13. イーサリアム

    イーサリアムとは、2015年に開発された、ブロックチェーン上でアプリケーションの開発・実行を行うことができるプラットフォームの名称です。そのプラットフォーム上で使われる仮想通貨(暗号資産)をイーサ(Ether)と呼びますが、このイーサも一般的にイーサリアムと呼ばれます。
    イーサリアム
  14. イグジット

    イグジットとは、保有しているポジションを決済して、一つのトレードを終了することです。イグジット(Exit)は出口を意味する英単語であり、ポジションを建てる(エントリーする)ことでトレードに入り、そこから出てくることが由来です。
    イグジット
  15. 遺伝的アルゴリズム

    遺伝的アルゴリズムとは、MetaTrader5(MT5)でエキスパートアドバイザ(EA)をバックテストする際の最適化機能において、パラメータの一部の組み合わせのみを選別してテストする方法のことです。
    遺伝的アルゴリズム
  16. 一目均衡表

    一目均衡表とは、転換線、基準線、先行スパン1、先行スパン2、遅行スパンという5本の線を組み合わせて分析し、線同士の位置関係からトレンドの方向性や押し目・戻り目を読み取ることができるテクニカル指標です。
    一目均衡表
  17. インカムゲイン

    インカムゲインとは、金融資産を保有していることで得られる利益のことです。株式投資では配当や株主優待、FXではスワップポイントがインカムゲインに該当し、時間の経過と共に積み上がっていきます。
    インカムゲイン
  18. インデックス運用

    インデックス運用とは、TOPIXや日経平均、NOMURA-BPIといったインデックス(指数)に連動するように運用する投資手法です。
    インデックス運用
  19. インフレーション

    インフレーション(inflation)とは、物価が継続的に上昇する状況をいいます。物価が上昇することにより、ある一定の金額で購入できる財やサービスが少なくなります。つまり財やサービスの価値が上がり、その反対にお金の価値が下がっている状態といえます。
    インフレーション
  20. インスタントエクスキューション

    インスタントエクスキューション(Instant Execution)とは、トレーダーの注文を一旦FX会社が相手となって約定させ、その後カバー先金融機関に発注する方式のことです。
    インスタントエクスキューション

表示件数:

全件数: 28 1/2


免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

キャンセル