Select Language

検索結果 | 投資/FX用語解説集

検索結果

表示件数:


  1. ボトムアップ・アプローチ

    ボトムアップ・アプローチとは、資産運用の手法の一つで、個別企業の価値の見極めを中心に、投資する銘柄を厳選してポートフォリオを構築していく方法です。
  2. ボクシングデー

    ボクシングデーとは、世界各国で採用されているキリスト教に由来した祝日のことで、クリスマス翌日の12月26日のことです(26日が休日の場合には次の平日になります)。
  3. 法人口座

    法人口座とは、FXでは法人が開設した取引口座のことを指します。個人向け口座とはレバレッジなどの取引条件に違いがある場合がある他、適用される税制も異なります。
  4. ポートフォリオ

    ポートフォリオとは、資金を複数の金融商品に分散投資した組み合わせのことをいいます。「ポートフォリオを組む」という場合は、株式・債券・為替・商品といったさまざまな金融商品を運用方針に沿って組み合わせることを指します。
  5. 貿易収支

    貿易収支とは、物・財の輸出入の収支のことをいいます。輸出額が輸入額を上回っていれば貿易黒字、輸入額が輸出額を上回れば貿易赤字となります。
  6. ボリンジャーバンド

    ボリンジャーバンドとは、移動平均線の上下にボラティリティに応じた幅のバンドを引くことにより、価格の変動範囲を予測するのに役立てることができるトレンド系のテクニカル指標です。
    ボリンジャーバンド
  7. ホットウォレット

    ホットウォレットとは、インターネット上に接続された仮想通貨(暗号資産)のウォレットのことです。
    ホットウォレット
  8. ポンジスキーム

    ポンジスキームとは、投資詐欺の手口の一つで、運用益の還元を行うと偽って出資を呼びかけながらも実際には運用を行わず、後から参加した人の出資金を配当金として支払いつつ、最終的には出資金を持ち逃げして破綻させる方法です。
    ポンジスキーム
  9. ポジション

    ポジションとは、FXで売買されている未決済の持ち高のことです。FXは差金決済取引なので、外貨の現物を取引するわけではなく、証拠金を預け入れることで「外貨を買ったこと」「売ったこと」にしている状態がポジションの保有です。
    ポジション
  10. ボラティリティ

    ボラティリティとは、レートの変動率、変動幅のことです。FXで為替差益を狙うためには、ボラティリティが高い方が大きな値幅を取れるチャンスが多くなります。そのため、投資家の間では変動幅が大きいことを「ボラが高い」といい、取引のチャンスであると表現することがあります。
    ボラティリティ

表示件数:

全件数: 10 1/1


免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。利用の方針

クッキー利用に同意する