Select Language

検索結果 | 投資/FX用語解説集

"押し目買い"の検索結果 17 件

blockHeadVisual

検索結果

表示件数:


  1. 押し目買い

    押し目買いとは、上昇している相場に対して、一時的に安い水準で新規買いエントリーをすることです。この、一時的に安い水準は押し目と呼ばれます。
    押し目買い
  2. 逆張り

    逆張りとは、相場の流れに逆らうよう、それまでとは逆の方向に売買する戦略のことです。逆張りはレンジ相場で有効です。
    逆張り
  3. ギャンファン

    ギャンファンとは、ギャンラインの「1×1」(ワン・バイ・ワン)を中心に、ファン(扇)のようにその他の「1×2」(ワン・バイ・ツー)や「2×1」(ツー・バイ・ワン)といったラインを表示するテクニカル指標のことです。
    ギャンファン
  4. ギャングリッド

    ギャングリッドとは、ギャンラインの「1×1」(ワン・バイ・ワン)をグリッド(格子状)で描画するテクニカル指標のことです。
    ギャングリッド
  5. 先安観

    先安観とは、相場の先行きとして値下がりしていくだろうという見込みや期待感のことです。
  6. 指値注文

    指値注文とは、投資家にとって現在(あるいは基準になる価格)よりも有利な価格での売買を予約する注文方法です。その時点の価格から見て、もっと安く買いたい、あるいは高く売りたいときに利用します。
  7. サポートライン

    サポートラインとは、過去に価格の下降が止まったいくつかの安値を、水平な線で結んだものです。サポートラインはそれ以上の下降を食い止めることがあり、価格が下降してその付近に差し掛かると、その水準で反発して上昇することがあります。
    サポートライン
  8. 線形加重移動平均線

    線形加重移動平均線(LWMA)とは、移動平均線の一種で、単純移動平均線(SMA)よりも直近のレートを重視する調整を加えたものです。
    線形加重移動平均線
  9. ダイバージェンス

    ダイバージェンスとは、レートの上昇・下降がオシレーター系指標などのテクニカル指標と逆の方向になることで、トレンド転換の可能性があることを示唆します。
    ダイバージェンス
  10. 調整局面

    調整局面とは、相場の方向性(トレンド)が、それまでの動きを小休止し、逆方向に動くことをいいます。そのトレンド方向へのポジションが利益確定される動きが広がることによって発生します。
    調整局面
  11. ディナポリ手法

    ディナポリ手法とは、有名な投資家のジョー・ディナポリ氏が考案した売買手法の総称で、フィボナッチ比率を利用した押し目買い・戻り売りを中心とするものです。
    ディナポリ手法
  12. トレンドライン

    トレンドラインとは、相場の流れである「トレンド」の方向性を見極めるために、チャート上に書き込む補助線のことです。安値や高値同士(あるいは終値)を結ぶことで描画します。
    トレンドライン
  13. ボリンジャーバンド

    ボリンジャーバンドとは、移動平均線の上下にボラティリティに応じた幅のバンドを引くことにより、価格の変動範囲を予測するのに役立てることができるトレンド系のテクニカル指標です。
    ボリンジャーバンド
  14. マルチタイムフレーム分析

    マルチタイムフレーム分析とは、チャート分析において短期足から長期足まで複数の時間足のチャートを総合的に分析して、売買戦略を立てる考え方のことです。
    マルチタイムフレーム分析
  15. メジャードムーブ

    メジャードムーブとは、チャート分析における値幅計測方法の一つで、トレンドが調整を挟んだ後にどの水準まで値動きするかの目測を立てることができます。
    メジャードムーブ
  16. 戻り売り

    戻り売りとは、相場が下降している中で、一時的に上昇した水準で新規の売りエントリーをすることです。長期的な視点では、下降トレンドの流れを追う順張りになりますが、短期的な視点では、上昇から下降への反転を狙う逆張りになります。
    戻り売り
  17. ライントレード

    ライントレードとは、チャート上にさまざまなライン(線)を引き、そのラインと価格レートとの位置関係によって売買判断をするトレード手法のことです。
    ライントレード

表示件数:

全件数: 17 1/1


免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。クッキーポリシー

クッキー利用に同意する
share
シェアする
Line

Line

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

キャンセル