Select Language

検索結果 | 投資/FX用語解説集

検索結果

表示件数:


  1. 資産買い入れ

    資産買い入れとは、中央銀行が金融政策を行う手段として、金融市場で流通している金融資産を買い入れることをいいます。
  2. 時価総額加重平均

    時価総額加重平均とは、株価指数を算出する計算方式の一つで、構成銘柄の時価総額(株価に上場株式数を掛けた資産価値)の合計を、ある基準時点の時価総額の合計で割って算出します。
  3. シカゴ・マーカンタイル取引所

    シカゴ・マーカンタイル取引所は、米国イリノイ州シカゴにある世界的に有名な商品先物および金融先物の取引所です。英語表記では「Chicago Mercantile Exchange」で、略してCMEと呼ばれるのが一般的です。
  4. 資源国通貨

    資源国通貨とは、鉱物やエネルギーなどの天然資源・農産物などの食料資源などの輸出が、経済の大きな割合を占める国の通貨のことをいいます。
  5. 実需筋

    実需筋とは、主に外国為替市場や商品市場などでよく使われる用語で、企業活動に必要な物資の購入や為替ヘッジの需要、つまり実際の需要に基づいて取引を行う市場参加者のことをいいます。為替相場の差益を目的としていないため淡々と取引が行われます。
  6. 消費者物価指数(CPI)

    消費者物価指数(CPI)とは、消費者が日々購入している商品やサービスなどの価格(物価)の状況を示す指標です。CPIは「Consumer Price Index」の略です。
  7. 上場廃止

    上場廃止とは、証券取引所に上場している株式が、取引所の定める上場廃止基準に該当したり、上場企業が自主的に上場廃止申請を行ったりすることにより、一般株主が売買できなくなることをいいます。
  8. 自動売買

    自動売買とは、あらかじめ設定してある売買ルールに基づいて、コンピューターが自動的にトレードをする仕組みのことで、システムトレードとも呼ばれます。
  9. 資金管理

    資金管理とは、資金を安全に保ちつつ長期にわたる運用を継続していくための、お金の管理方法(マネーマネジメント)のことです。
  10. 塩漬け

    塩漬けとは、新規エントリー後に価格が思惑と違った方向に動き、決済すると損してしまうため、仕方がなくポジションを含み損の状態で長期間に渡って持ち続けていることを指します。
  11. 上場

    上場とは、株式や債券などの有価証券や、貴金属・エネルギー・農産物などの商品が、取引所で売買できる状態になっていることをいいます。
  12. 信用取引

    信用取引とは、証券会社に現金や株式を預け入れ、それを担保として資金を借り入れて株式や上場投資信託(ETF)などを購入したり、株式を借りて売ったりする取引のことです。
  13. 市中金利

    市中金利とは、金融当局が決定した政策金利ではなく、市場や取引を通じて決まる金利のことです。
  14. 地合い

    地合いとは、相場の値動きから見る、市場全体あるいは銘柄(通貨ペア)の状況、勢い、雰囲気などのことをいいます。明確な基準はなく、先行きに期待が持てそうか、持てなさそうかといった、個人の相場観により語られます。
  15. 償還

    償還とは、有価証券の代金が購入者に払い戻されることです。債券(国債・地方債・社債等)や投資信託(ファンド)などの払い戻しが償還に当たります。
  16. 実質金利

    実質金利とは、現実の金利(名目金利)から物価上昇率を差し引いた金利のことをいいます。
  17. 償還金

    償還金とは、投資信託や債券投資などで、あらかじめ定められた期日(償還日)に、投資家に対して返還されるお金のことをいいます。
  18. 自社株買い

    自社株買いとは、企業が発行した株式を買い戻すことをいいます。企業が自社株を買い戻した後に消却すると株式数が減るため、1株当たりの利益や資産価値が向上し既存株主にとって有利になります。
  19. シャープレシオ

    シャープレシオとは、投資のリスクに対するリターンの大きさがどれだけあるのかを示す指標のことです。
  20. 仕手株

    仕手株とは、自己の利益になるように相場を操ろうとする投機家(仕手)に好まれ、投機の対象に利用されやすい銘柄のことです。

表示件数:

全件数: 37 1/2


免責事項:Disclaimerarw

当サイトの、各コンテンツに掲載の内容は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。
これらの情報は、当社が独自に収集し、可能な限り正確な情報を元に配信しておりますが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行うものでも責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社が独自に制作し当サイトに掲載しているものであり、掲載内容の一部または、全部の無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、必ず当社までご連絡ください。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Myforexでは、このウェブサイトの機能向上とお客様の利便性を高めるためにクッキー使用しています。本ウェブサイトでは、当社だけではなく、お客様のご利用状況を追跡する事を目的とした第三者(広告主・ログ解析業者等)によるクッキーも含まれる可能性があります。利用の方針

クッキー利用に同意する